高知市内観光③~「高知城」「市内歴史探訪」~

ひろめ市場」から歩くこと数分。
晴天の空の中に高知城の天守閣が見えてきた。
c0199529_2247582.jpg
近くで見る高知城は本州のそれとは一味違い、繊細で美しい。
しかし、結構な坂道を登るため真夏日みたいな陽気の中、しんどかった・・・
c0199529_22472362.jpg
高知城はいわゆる復元モノではなく、補修は施しているものの
原型を今に留める当時モノらしい。(全国に12城あり、その中の1つ)
大阪城とかは豪華絢爛であったが、中身はビルだったものなぁ。
c0199529_22474113.jpg
天守閣から見降ろす城下町。
ここのどこかを龍馬もウロウロしていたのであろう。感慨深い。
c0199529_2248015.jpg
高知城から少し歩いたところにある「坂本龍馬誕生地碑」。
ベンチが設置してあり、石碑をゆっくりと眺められるようになっていた。
c0199529_22481423.jpg
高知市内にはこういう「石碑」がたくさんあった。
(写真右が「坂本龍馬誕生地碑」。現在は病院の一角にある。)
c0199529_22482994.jpg
そしてすぐ近くにある「高知市立 龍馬の生まれたまち記念館」。
正直なところ、内容は少しもの足りないか・・・市立とは言えもうちょっと頑張ろう。
c0199529_22485239.jpg
少し歩き疲れた。ホテルのチェックインまで時間があったため、通り道であった
ひろめ市場」へまたもや行ってしまった。ワイフは「じゃこ天」、自分は「馬刺し」を。
もちろん、生ビールを添えて・・・
c0199529_22485977.jpg
c0199529_2250228.jpg
歴史上、特に幕末に著名人を多く輩出した街の雰囲気タップリである高知。
少し歩けば様々な出会いがある。でもやっぱり坂本龍馬は別格だ。
[PR]

by changping | 2008-05-14 00:38 | 旅行記(国内) | Comments(0)