T3、キングコング、クヒオ大佐

久々に大失敗の2作品に巡り合いました。

まずはターミネーター3。2と同じじゃんってカンジ。アクションはやたらと多いですが、緊迫感が全くなく、ただやたらと壊すだけに仕上がっているのはなぜでしょう?
前作の完成度が高すぎたのかな。

そしてキングコング。ロスのユニバーサルスタジオのアトラクションが見事だったので気になって観て見たら失敗でした。やたらと長く、カットしても影響のないシーンがあり過ぎでした。でもCGはお見事でT-REXとの格闘シーンは凄かったなぁ。
c0199529_1244513.jpg
一方、全く期待せずに観たクヒオ大佐
実在した詐欺師がモデルとの事で地味に面白かったです。キャストも豪華で今をときめく堺雅人が主演ですからね。
c0199529_12441923.jpg
最近は完全に邦画が洋画を食ってしまってますね。レンタル店に言っても、洋画コーナーに観たいと思える作品が並んでいません。ハリウッド映画全盛世代なのでなんとか頑張って頂きたいところです。
[PR]

by changping | 2010-11-28 12:54 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)