北総の小江戸 水郷「佐原」

水運を利用して 「江戸優り(えどまさり)」 といわれるほど栄えていた佐原
その面影を残す町並みも、この度の震災の影響があり、液状化の被害があったと言います。

ちょうど1年前のGWに行きました。
噂に違わず、大変美しく、そして落ち着く町並みです。
c0199529_2139531.jpg
c0199529_2140317.jpg
c0199529_21401058.jpg
初夏のような陽気の中、名物を肴に川辺で飲むビールはやっぱり最高です!
c0199529_21401850.jpg
美しい風景と美酒の味に酔っていたらなにやら祭囃子のようなメロディが・・・
慌てて動画に納めました。

日本の音風景100選に選定されている「ジャージャー橋」。
c0199529_21402422.jpg
橋から水がただ落ちるだけなのですがなんとなく風情があります?
百聞は一見にしかずという事で動画でどうぞ。


佐原の「重伝建」は昔からの家業を引き継いで今も営業を続けている商家が多く、「生きている町並み」として評価されています。
c0199529_21403416.jpg
東京からは小旅行という表現が相応しい距離。今現在どのような状況なのか気になるところですが、自信を持ってオススメできる観光地です。
一刻も早い復興を祈っています。
Moreをクリックしてください。



c0199529_2229444.jpg
c0199529_22295312.jpg
c0199529_2230228.jpg
c0199529_22301122.jpg
c0199529_22301968.jpg
c0199529_22302754.jpg
c0199529_2230339.jpg

[PR]

by changping | 2011-04-22 22:13 | 旅行記(国内) | Comments(0)