岡崎城 (愛知県岡崎市)

江戸城に続いては、徳川家康生誕の地である岡崎城です。
かつて浜松に赴任していた時、休日の暇つぶしで行ってみました。
c0199529_2250167.jpg
国道1号線沿いの大手門です。
さすが家康公の地元、立派な公園として整備されています。
c0199529_22502311.jpg
c0199529_22502977.jpg
からくり時計の時計塔です。定刻になると時計盤3面がはねあがり、照明のついた舞台に能装束の家康公が登場。音楽に合わせて能を舞い、最後に有名な遺訓を語る趣向を凝らした時計塔です。
c0199529_22503599.jpg
c0199529_22504052.jpg
もちろん天守閣にも登りました。大方のお城がそうであるように、中は鉄筋コンクリートのビルディングなのでお城というカンジはしないのですが、天守閣からの眺めはやっぱり格別です。
c0199529_22505115.jpg
味噌田楽をたべました。愛知の方には大変申し訳ないのですが、生まれも育ちも東日本の人間としては八丁味噌はちょっと苦手です・・・すみません。
c0199529_2251497.jpg
この写真見覚えありませんか?
以前 『通りすがりの結婚式』 というタイトルで投稿したあの神社です。
実はあの結婚式は岡崎城内だったのです。
c0199529_22504659.jpg
あのお嫁さんキレイだったなぁ。幸せに暮らしているかなぁ。などと言うのは余計なお世話ですね。とても地味なお城ではありましたが、結婚式というサプライズがあったので大変印象に残っているお城です。



c0199529_23185022.jpg
c0199529_23125335.jpg
c0199529_22505913.jpg
c0199529_2313680.jpg

c0199529_2251969.jpg

[PR]

by changping | 2011-07-26 23:17 | 史跡・旧跡巡り | Comments(0)