芦ノ牧温泉

どうしても都市型観光が多くなる我が家。
たまには田舎の温泉に浸り、のんびり過ごすのも良いかなぁと思い、一泊温泉旅行に行ってきました。選定したのは 『料理自慢の宿 芦ノ牧グランドホテル』 。
決め手は "料理自慢の宿" というキャッチフレーズです。
c0199529_21162759.jpg
少しフライング気味にチェックインしてまずはやっぱりお風呂。泉質は塩化物泉、単純温泉など(弱アルカリ性低張性高温泉)です。畳張りの浴室は最近の流行ですかね。
c0199529_21163262.jpg
そして露天風呂。渓谷を眼下に望み、開放感があります。
c0199529_21163743.jpg
c0199529_21164274.jpg
先日の豪雨の影響かな?台風の影響かな?
川の水がかなり濁っていますね。流れもかなり激しそうです。
c0199529_21164720.jpg
そしてお待ちかねの夕食です。次から次へと食事やらデザートが運ばれてきて、価格のワリに結構豪華でした。(安かったのであまり期待はしていなかったのですが・・・)
c0199529_2117169.jpg
タラバガニのお造りはそのまま食べられますが、あえてシャブシャブにして食べたのが大正解!カニって火を通すと、甘みが倍増するんですよねー。
c0199529_21311997.jpg
食後は下駄に履き変え、温泉街を徘徊してみました。
と言ってもちょっと寂しい温泉街、目ぼしいものは特になく・・・
c0199529_21171339.jpg
贅沢にも全身マッサージを。これは至福のヒトトキですねー。
c0199529_21172030.jpg
温泉に何回も入ったり、お酒を飲んだり、本を読んだり。なんだかんだと23時頃就寝。
いつもよりだいぶ早い就寝です。
c0199529_211727100.jpg
翌朝は7時起床。まずは温泉に入り、朝食を取ってまた温泉に。合計5回入りました。泉質のせいか不思議と湯あたり(湯疲れ)はしませんでした。

帰りがけ、芦ノ牧温泉駅の名物駅長、猫の 『ばす駅長』 に会える事を期待しましたが、巡回中という事で残念ながら会えませんでした。
c0199529_21174146.jpg
c0199529_21174793.jpg
いつもは一分一秒を争うようにして生活していますが、たまにはのんびり過ごすのも良いかもしれません。でも暇過ぎると逆にストレスが溜まっていく自分の性分にはホントに困りものです。
[PR]

by CHANGPING | 2011-09-04 21:50 | 旅行記(国内) | Comments(0)