大内宿

芦ノ牧温泉のほど近くにある 大内宿 に行ってみました。
c0199529_22395465.jpg
実は数年前にも一度近くまで来た事があったのですが、ちょうど秋の行楽シーズン真っ只中で、物凄い渋滞で断念した苦い思い出があります。自分の人生の中であんなにヒドイ渋滞は初めての経験、首都高の渋滞なんて目じゃないくらいでした。凄かったなぁ。
c0199529_2240071.jpg
なるほど、結局は古民家の集まりなのですが、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようです。独特な雰囲気があります。
c0199529_2240564.jpg
少し遅めの昼食はここ 『三澤屋』 にしました。
外観というか縁側が涼しそうで気に入りました。
c0199529_22401086.jpg
自分は不思議とこういう運があります。Waitがかかっていたのですが、自分達の番になったら望み通りの席が見事に空きました。ありがたい強運です。
c0199529_22401646.jpg
自分は水そば(写真右)、ワイフは高遠そば(写真左)をオーダー。一本ネギが大迫力、このネギを使って食べるのはなかなか粋な演出ですが、食べにくいのですぐ箸にチェンジしました。鮎と山女の塩焼きを添え、なかなかヘルシーな昼食。
c0199529_22402394.jpg
c0199529_22402878.jpg
本来であればキンと冷えたビールをグビッと飲み干したいところですが、今回はクルマなのでラムネでグッと我慢です。
c0199529_22403356.jpg
c0199529_22403982.jpg
大内宿、噂に違わずなかなか良いところです。
夏は暑さに参ってしまうので、やっぱり秋がベストシーズンですね。



c0199529_2241056.jpg
c0199529_2241738.jpg
c0199529_22411697.jpg
c0199529_22412442.jpg
c0199529_224132100.jpg
c0199529_22414149.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2011-09-08 23:03 | 旅行記(国内) | Comments(0)