深秋の金沢から小春日和の浜松へ

前回は工事中で解りませんでしたが、金沢駅西口にはなんとも不思議なオブジェが出来ていました。ネットで調べたところ 「石川」 をデザイン化した石川県のマークなんだそうです。
c0199529_1652932.jpg
しかしどんよりとした "いかにも北陸" と言った曇り空、地元の人曰く 『この時期は太陽が出る事はまずない』 との。太平洋側の気候に慣れ親しんでいる自分にはちょっと信じられないのですが、県別 "幸福度ランキング" では、福井県、石川県、富山県が必ず上位にくるので、住みやすい土地なんでしょうね。

昼食は駅ビルにあった八番麺屋のラーメン(500円)。飲んだ次の日はなぜかラーメンが食べたくなりますね。シンプルな味で美味しかったぁ。
c0199529_16539100.jpg
米原まで "特急しらさぎ" で移動です。
前を走る列車が車両トラブルとの事で、約1時間遅れての出発でした・・・
c0199529_1654741.jpg
終点の米原駅近くで琵琶後が見えました。まるで海のような広大さです。
c0199529_1655581.jpg
米原で東海道新幹線に乗り換え、名古屋で浜松に停まる新幹線に乗り換え。
c0199529_166496.jpg
浜松に近い浜名湖はピーカンのお天気です。やっぱり空は青空に限りますね!
c0199529_1661390.jpg
久しぶりの浜松、お天気もよく小春日和の陽気でした。浜松は大手企業がたくさんあるのに、意外と停まらない新幹線が多いんですよねぇ。のぞみはともかく、ひかりぐらいは全部停まってくれると助かるのですが。
c0199529_1662199.jpg
自分が居たときにはなかった新しいお洒落なビルが建っていました。
c0199529_1662876.jpg
c0199529_1663811.jpg
仕事を追え、帰りの新幹線の楽しみ 『うなぎ弁当』 。当時は1,300円だったのが1,500円に値上がりしていましたが、味は相変わらずの美味しさで大満足です。
c0199529_1664577.jpg
中部地方をぐるりと廻ってきた出張ルート、今回も大変疲れましたが、久しぶりに会うビジネスパートナーの方々があたたかく迎えてくれるので嬉しい限りです。
[PR]

by CHANGPING | 2011-11-27 16:37 | 旅行記(国内) | Comments(0)