タグ・ホイヤー S/el S25.706 Senna Mode

1997年に購入して以来ずっと愛用している「TAG HEUER S/el S25.706」が修理から戻ってきました。 このモデルは通称セナモデルと呼ばれているらしいですが、僕はF1ファンでも、アイルトン・セナのファンでもありませんので全く無関係です。
c0199529_11411355.jpg
正規輸入品はエドワードクラブなるものに入会(ネットでシリアル番号を入力)すると安くなるとか、以前とはまた違ったシステムが構築されており、こういう事があると正規品を買っておいてよかったと思ってしまいます。
今回は電池交換とベルト交換で修理に出したのですが、15年以上愛用しているとさすがにいろいろとあるもので、針を交換したりとTOTALで3万円弱かかりました。痛い出費ではありますが、まぁ仕方ないですね。
c0199529_11411721.jpg
ピッカピカになって戻ってきました。やっぱり僕はこのデザイン好きなんだなぁと改めて思います。新品の革ベルトは明るい茶色ですが、使い込むと焦げ茶色になってきます。これがシブイ味を醸し出してくれるのですが、真夏は汗による悪臭を放つ事になりますので要注意です。(剣道の篭手の様な悪臭です。)
c0199529_11412770.jpg
そんな夏用としてか、ブレスレットが付属されているのですが、これにするとチンピラ感が一気に上がり、ビジネスシーンには相応しくありません。(ただでさえ友人には「チンピラ・ホイヤー」と揶揄されているので...)
c0199529_1141345.jpg
なので、夏用の時計購入したいと思っているのですが、なかなか良いものに出会いません。
ロレックスのエクスプローラーが最有力候補でしたが、時計にOver50万のお金をかける程セレブではありません。正直、ロレックスの時計がそれほど欲しい訳ではなく、ロレックスのブランド力が欲しいだけです。う〜む。。。
時計屋さんや家電量販店の時計コーナーを眺めていると、10万円そこそこの時計が激安に感じてしまうのは危険極まりないです。ブランド時計よりも安くて性能の良い時計はたくさんありますが、やっぱり時計はブランド力だと、どこかで思っている自分がいるので厄介なものです。

PS:
同じ様な方もいらっしゃる様で、なんと動画でアップされていました。詳しくはこちらでどうぞ。おそらくは音声変換を使ったと思われる機械的な声が笑ってしまいます。


[PR]

by CHANGPING | 2014-03-09 12:35 | 私生活(日記) | Comments(0)