E46はタイムマシン?〜鬼平江戸処(羽生PA)〜

以前から凄く気になっており、特にワイフの行きたがっている素振りが目立ってきたので鬼平江戸処(羽生PA)に行ってきました。
c0199529_20253512.jpg
E46越しに見る江戸の町並み...まるでE46がタイムマシンになった様ですね。名画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場するデロリアンを彷彿すると言ったら少し大袈裟でしょうか。
c0199529_20254058.jpg
PAに入ると突然広がる江戸の町並みは動画でどうぞ。
(僕のE46は左ハンドルなので、助手席のワイフが撮影しています。)


いいですね〜。江戸の雰囲気タップリです。ピカピカの如何にも作り物って感じを想像していたので、ちゃんとウェザリングされているのですね。リアルです。
c0199529_20254260.jpg
これで空が鮮やかな青であれば言う事ないのですが、まぁ仕方ないですね。雨の予報でも雨が一切降らない、むしろ陽がさすくらいまで回復しただけでも晴れ男の面目躍如としましょう。
c0199529_20254546.jpg
内部はこんなカンジです。新横浜のラーメン博物館の様な演出が施されています。
c0199529_2025493.jpg
鬼平犯科帳と言ったら五鉄
コレだけは譲れません。ランチは五鉄に決まって過ぎます。
c0199529_20255279.jpg
僕は「五鉄しゃも鍋定食 /1,500円」を。定番中の定番ですね。
c0199529_20255498.jpg
ワイフもコレだけは譲れないと鬼平犯科帳に出てきた「一本饂飩」。
見た目より、かなり食べ応えがあります。
c0199529_20255878.jpg
お土産さんも大きく、大変賑わっていました。
と言って特に目新しいものはなかったかな。
c0199529_2026178.jpg
c0199529_20261590.jpg
江戸の雰囲気に流され、ついつい一杯。。。と行きたいところではありますが、良く考えたらココは高速道路のPA。お酒なんてあるハズもなく。
う〜む、この一点だけは残念なポイントですが良い暇つぶしにはなりました。
高速道路専用とばかり思っていましたが、一般道からも利用可能な様です。



c0199529_2026222.jpg
c0199529_20262671.jpg
c0199529_20275842.jpg
c0199529_20275034.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2014-06-04 20:55 | 旅行記(国内) | Comments(0)