松陰神社(東京都世田谷区)

吉田松陰、言わずと知れた幕末の教育者・思想家で超有名人ですね。僕は坂本龍馬の流れでその存在を知りました。その松陰先生を祀る神社があるとは知りませんでした。松陰神社、厄除け、合格祈願などにご利益があるそうです。
c0199529_20582311.jpg
東急世田谷線に乗って行ってみました。しかし世田谷線は非日常的な雰囲気、沿線も風光明媚でなかなか良い感じですねー。
c0199529_20582521.jpg
特にその思想に傾倒しているわけではありませんが、松陰先生が佇んでおられると背筋がピンっと伸びる気がします。
c0199529_20582780.jpg
c0199529_20583017.jpg
松陰先生の教育道場であった松下村塾が移築されているのかと思ったら、山口県萩の松陰神社境内に保存されている松下村塾を模したものだそうです。
c0199529_20583373.jpg
「身はたとえ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」

お参りした後は商店街をブラブラとお散歩。これが楽しみなんですよね。肉屋さんでコロッケを買ってビール片手になんて至福のヒトトキ。
c0199529_20583694.jpg
見事な銭湯(鶴の湯)を見つけたので入ろうよとワイフを誘ったのですが、まだ時間が早いと珍しく断られました。これは意外でしたが、こんなブラブラ散歩が堪らなく好きです。



c0199529_20583881.jpg
c0199529_20584044.jpg
c0199529_20583189.jpg
c0199529_20584486.jpg
c0199529_20584638.jpg

[PR]

by changping | 2014-08-12 00:01 | 史跡・旧跡巡り | Comments(0)