大阪王将

餃子の王将」に「大阪王将」、東日本在住ですと何やらややこしい...というか違いも意識せずって感じですが、大阪王将に初めて行きました。
c0199529_12231324.jpg
調べてみると「餃子の王将」は京都が発祥で、暖簾分けしたのが「大阪王将」。しかしその後大阪王将の京都進出展開で本家京都が激怒し裁判沙汰になったとか。
知名度では「餃子の王将」に軍配が上がる気がしますが、ことラーメンの味では大阪王将が好みです。
c0199529_12231870.jpg
餃子の王将と言えば「社長射殺事件」。早くも迷宮入りが噂されていますが、その後進展はあったのかな?
本屋さんをブラブラしていたら、ジャーナリスト・一橋文哉著の「餃子の王将社長射殺事件」を見つけたので買おうかと手に取ったのですが...一橋文哉作品はフィクション性がやたら高く、信憑性に欠けるので止めておきました。でもその分最高に面白いというのが悩ましいところです。
(参考:一橋文哉著・三億円事件
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-31 00:01 | 今日のご馳走 | Comments(0)