ルーズヴェルト・ゲーム

随分と遅れましたがルーズヴェルト・ゲームを観ました。
c0199529_12301450.jpg
名作ドラマ「白い巨塔」の唐沢寿明と江口洋介コンビ、そしてあの「半沢直樹」の製作スタッフが再集結という事でかなり期待致しましたが...
悪くはないんですが、大好きな社会派ドラマにあって野球シーンが多過ぎです。野球は大好きですがドラマにするとどうしてもクサイと言うか熱血感動路線の演出となってしまうので、恥ずかしくて見ていられません。それも高校野球ならまだしも社会野球が舞台ですので違和感バリバリです。
キャストも半沢直樹からそのままって感じですので、どうしても前作のイメージを引きずってしまい、二番煎じ感が否めません。残念です。



エース・沖原和也役の工藤阿須加が、あの工藤公康(現ソフトバンク監督)の息子だと知ってビックリ。そして工藤の息子なのに野球経験がゼロと知って更にビックリです。わからないものですね。
[PR]

by CHANGPING | 2015-04-06 00:01 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)