関西旅行:通天閣と新世界

「食い倒れの街」と言えば新世界ですねー。
という事で大阪環状線に乗り、昭和の雰囲気が色濃く残る新今宮で下車。この時点でワイフが東日本在住者の必需品・Suicaを紛失(2回目)という事件があり、ちょっと慌ただしくなりましたが気を取り直して...
c0199529_12374874.jpg
新今宮駅を出るとすぐに見えてきました通天閣。もちろん東京スカイツリーとは比べものになりませんが、威圧感というか存在感はこっちの方がある様な気がしました。
c0199529_12375435.jpg
僕にしては珍しく小雨が降って地面が濡れている絵ではありますが、ド派手な装飾の建物がこれでもかっっていう位にフォローしてくれています。
c0199529_12375920.jpg
ゴチャゴチャしていていい感じですねー。賑やかですねー。
こんな感じ、嫌いじゃありません。っていうか大好き。
c0199529_1239659.jpg
c0199529_1238454.jpg
今直ぐにでもお店に入ってちょっと一杯といきたいところですが、やはり通天閣には登っていかないと。(串カツ屋さんの勧誘が凄い!)
高いところが苦手なワイフも、なんか今回はテンションが上がっているせいか乗り気(忘れているだけ?)の模様です。
c0199529_12381070.jpg
入り口が2箇所あって戸惑いましたが、結局どちらから入ってもOKの様です。
エレベーターの天井、何の絵かと思っていたらビリケンさんの絵だったのですね。今気がつきました。



まぁ展望台はどこでもこんな感じですよね。秀吉の茶室をイメージしている様で全面ゴールド塗装です。
c0199529_12381555.jpg
あべのハルカス大阪ドームを望む事ができます。そして真下には自分達が歩いてきた新世界の街。あー早く串カツ食べたい。
c0199529_12382211.jpg
そしてこちらが幸運の神様「ビリケン像」です。お賽銭を奮発して、ありがたく足のウラをナデナデさせて頂きました。
c0199529_12382858.jpg

他にも足の裏をなでると関西弁の音声 が流れる「しゃべるビリケンさん」像、 「何でも願い事聞きまっせ」 「 もっと足の裏触ってや」 などの軽快なトークがいかにも大阪らしくて面白かったです。



さぁいよいよ楽しみだった新世界の串カツとご対面!
お店は超有名店の「日本一の串カツ・横綱」にしました。初めての街なので、やはり王道のチョイスが間違いないでしょう。
c0199529_12383540.jpg
二度付け禁止やで〜
十分注意はしていますが二度付けしそうになります。ワイフはやらかしました...
噂の串カツ、大変美味しゅうございました!
c0199529_12384157.jpg
夜の新世界も雰囲気いいですね。一昔前はあまり治安が良くないと聞いていましたが、現在はメジャーな観光地と化していてそんな心配もない様です。上野アメ横や歌舞伎町の方がよっぽど怪しい気がします。
c0199529_12384630.jpg
少しアルコールが入り、勢いがついてまいりました。次回へと続く〜。
c0199529_12385570.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2015-04-29 11:06 | 旅行記(国内) | Comments(0)