関西旅行:神戸マッスルホルモン天満店

帰路へ就く前夜、どうしても食べたかったホルモンを求め、iPhoneで探しまくりました。その場所は大阪からたった一駅で、ホテルからも徒歩で行ける場所でした。土地勘がないので行きは電車で。
c0199529_1056237.jpg
天満駅を降りてすぐ、「ここを通っていくのか!?」とちょっと躊躇するディープな路地がありました。
c0199529_10561197.jpg
せっかく大阪まで来たんだし「ココはまぎれもない日本、大丈夫」と言い聞かせ、覚悟を決めて進む事に。今思えば、どこまで大阪に対する先入観があるのって感じですよね。でも、僕たち東日本在住者ってこんな感じなのですよ。
c0199529_10561829.jpg
c0199529_10562516.jpg
少し歩いていくと目的のお店がありました「神戸マッスルホルモン天満店」。
店構え、いいですね。求めていたのは懐かしい「じゃりんこチエ」のホルモンですので、イメージはそう遠くありません。
c0199529_10563375.jpg
僕たちが入ったときには空席がありましたが、すぐに満席になった様です。店員さんも全然怖くなく、大変親切な方々でした。ビビってすみませんって感じです。
c0199529_10563846.jpg
初めて食する本場関西のホルモン。なるほど〜。東日本では串焼きというと焼き鳥がメインとなりますが、ホルモンの串焼き最高ですね。定番のテッポウやレバーはもちろん、初めて食べたハチノスやミミモトも大変美味しゅうございました。ワイフが探し出したお店、間違いはなかった様です。
c0199529_10564584.jpg
「食い倒れの街」とは良く言ったもので、大阪って本当に美味しいものがたくさんありますね。この街は歳を取ってからではダメ。たくさん食べれて食事制限のない若い時分に思いっきり食を楽しむべき街だと思います。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-01 11:17 | 旅行記(国内) | Comments(0)