かんだ やぶそば

都会のど真ん中に佇むシブイ建物。かんだやぶそばへ行って参りました。
c0199529_17503430.jpg
2013年の火災により建物は再建されたものですが、やはりどこか独特の雰囲気があるエリアに仕上がっております。再開おめでとうございます。
c0199529_17503989.jpg
高級料亭!? 僕如きで大丈夫か?と思ってしまうくらい敷居が高いイメージを植えつけられるエントランス。
c0199529_1750412.jpg
しかし中に入ってみると至って庶民的。要らぬ心配であった様です。
c0199529_1750518.jpg
お昼時を外して行ったので激混み状態ではありませんでしたが、それでも結構お客さん入ってますね。運良く中庭を望める小上がりの席が空きました。
c0199529_17505542.jpg
蕎麦屋で日本酒をやるのが粋」江戸時代に定着した文化であり、注文した蕎麦が出されるまでのヒトトキを楽しむ酒を「そば前」と言うのだそうです。普段はビールと焼酎の僕も、さすがにここでは日本酒です。
c0199529_17505875.jpg
僕は当然ながらせいろうそば。それに天たねをつけました。写真でみるとシュークリームに見えますね。
c0199529_1751321.jpg
ワイフはかも南蛮そば。蕎麦はざるに限ると言ってきかせているのですが、こればかりはなかなか言う事を聞きません。
c0199529_1751633.jpg
確かに美味しいです。行列ができるのも解ります。がしかし、いかんせん量が極端に少ない! 3ターンか4ターンでなくなります。それもそのはず、この様に真ん中が盛り上がってるのです。まぁ多く見せてるというよりも、見た目の美しさを追求した結果だと思いますが。
c0199529_175185.jpg

東京駅から僅かひと駅の距離だというのに、神田にはレトロな建物が随分と残ってますね。散策していると本当に面白い。

都内唯一軒のあんこう料理専門店「いせ源
c0199529_17513668.jpg
甘味処和菓子店「竹むら」
c0199529_17513890.jpg
山本歯科医院
c0199529_17514247.jpg
珈琲ショパン。なんか三億円事件の犯人のアジトっぽい...(勝手なイメージです。)
c0199529_17514522.jpg
神田まつや。やぶそばと人気を二分する人気店です。今度はこっちにしてみよう。
c0199529_1751501.jpg
そしてやぶそばのお隣にあるオーディオ店(?)のガレージ。BMW好きなんでしょうかね、自分と同じE46が今でも現役でなんか嬉しくなります。
c0199529_17512776.jpg
神田、いい街ですね。こんなところに住めたらいいのになぁ。
[PR]

by CHANGPING | 2015-12-05 18:31 | 今日のご馳走 | Comments(0)