下町ロケット

これも今更感がだいぶあります。
ようやく「下町ロケット」をDVDで全話見終えました。
c0199529_2235540.jpg
さすがにヒットしただけの事はあり、確かに面白かったです。が...なんというかひと昔前の "熱い青春ドラマ" の様なクサさが際立って、観ていて恥ずかしくなるシーンが多々ありました。そして、池井戸潤作品の常連が出ているので、半沢直樹やルーズベルトゲームなどと混乱します。
しかし吉川晃司演じる財前部長のカッコよさには強烈にシビレましたし、土屋太鳳の可愛さが発見できたのも儲け物です。阿部寛はどうしても「結婚できない男」のイメージが強く笑ってしまいます。
ちょっと批判的な事を書きましたが、ストーリー性は秀逸だと思いますので観て損はありません。


[PR]

by CHANGPING | 2016-08-03 22:06 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)