オデッセイ

なかなか面白い作品でした。
c0199529_2017485.jpg
ザックリ言えば、火星に独り取り残されながらも生き抜くという、なんとも壮絶なストーリーなのですが、ややコミカルな作りでそれほど悲壮感を感じさせない演出も新しいなぁと思いました。
なにより、名作「スピード」で相棒のハリー・テンプル役を演じたジェフ・ダニエルズ、久しぶりに見ましたがあまり変わっていなかったのにもビックリ。
色々な意味で、リラックスしてみれる映画だと思いました。


[PR]

by CHANGPING | 2016-09-13 20:57 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)