京都史跡巡り⑤ 〜武市瑞山、吉村寅太郎、桂小五郎蟄居跡〜

この辺りは碑の密集地帯でした。今っぽく言えば、幕末記念碑銀座ってところでしょうか。
まずは土佐の武市瑞山蟄居跡。武市先生かぁ、感慨深い...
c0199529_19304330.jpg
隣の「ちりめん洋服発祥の地」の碑は必要かなぁ???
c0199529_19304620.jpg
すぐ隣のビルの入り口には吉村寅太郎蟄居跡の碑が奥の方に隠れておりました。
c0199529_19312088.jpg
吉村寅太郎って知ってます? 天誅組と言った方が解りやすいかな?
c0199529_19312289.jpg
高瀬川を挟んで対岸には桂小五郎蟄居跡がありました。
c0199529_1931361.jpg
こちらは兼用の碑となっていました。
c0199529_19313962.jpg
蟄居跡は皆さんご近所さんでした。探せばまだまだあるんでしょうけどね。
[PR]

by CHANGPING | 2017-08-03 22:57 | 史跡・旧跡巡り | Comments(0)