金戒光明寺 ~京都守護職であった会津藩主松平容保の本陣〜

京都に着いて真っ先に向かったのはココ "金戒光明寺" です。
c0199529_21585762.jpg
京都としてはあまりメジャーな観光スポットではありませんが、京都守護職であった会津藩の本陣と言えばお解りになりますでしょうか。幕末好き、会津藩のファンを自称する自分が、実は初めての訪問であるのはお恥ずかしい限りです。
c0199529_2159127.jpg
なかなか威風堂々とした門構え、背筋が伸びる気が致します。
c0199529_2159479.jpg
c0199529_215971.jpg
なるほど、随分遠いところに本陣を置いたなぁと思っておりましたが、この様に京都市中を見渡せる場所なのですね。京都守護職としてこれは都合がいいかも。
c0199529_21591222.jpg
ここで藩主の松平容保公を中心として軍議が開かれていたかと思うとなんとも感慨深い。
c0199529_21591530.jpg
まだ早い時間帯だったので観光客はほとんどありませんでした。その分ゆっくりと散策できたのも確かなのですが、京都観光でこれだけひっそりとしているのも珍しい...やはりマイナースポットなのでしょうね。
c0199529_21591774.jpg
c0199529_21592689.jpg
やっぱり京都の魅力は幕末ロマンに尽きるなと考えつつ、現代の主(?)のニャンコちゃんに挨拶して、次の観光スポットへと向かうことにします。
c0199529_21593354.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2017-03-26 18:26 | 旅行記(国内) | Comments(0)