2017年 03月 29日 ( 1 )

東福寺の通天橋

蹴上インクラインから東福寺へ向かいます。
さすがに徒歩圏内ではないので、ココからは鉄道を利用。蹴上駅から京都京都市営東西線で三条京阪駅まで行き、京阪本線へ乗り換えで東福寺駅へとやって参りました。
c0199529_21365055.jpg
東福寺駅から徒歩10分程度のハズが、なぜか長く感じました。もう飽きてきたなぁと思っていたところ、なんと公道に趣のある橋が現れました!
c0199529_21365510.jpg
これが有名な通天橋かと思いましたが、臥雲橋(がうんきょう)というらしいです。地域住民の方の生活道路にもなっているので当然ながら通行は無料。しかし紅葉が最も見頃と言われる11月12日から11月30日までは橋の上からの撮影は禁止だそうです。観光客サイドからすると残念ですが、すごい人出でしょうからまぁ当然の処置でしょうか。
c0199529_2137041.jpg
臥雲橋から望む通天橋です。これがもし紅葉だったら、それはそれは見事ですね。
c0199529_2137316.jpg
東福寺境内内にも色々なものがあるのですが、やはり人気は通天橋の一極集中。周囲は意外と閑散としていました。
c0199529_2137663.jpg
c0199529_21371299.jpg
そしていよいよ通天橋を渡ります。こちらは有料(400円)です。
c0199529_2137151.jpg
その模様は動画でどうぞ。





東福寺、やっぱりココは紅葉の季節に来るべきスポットなのは間違いない様です。
c0199529_21371780.jpg
ちなみに東福寺境内と周辺地図はこちらです。
c0199529_2205291.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2017-03-29 21:39 | 旅行記(国内) | Comments(0)