カテゴリ:旅行記(国内)( 110 )

那須塩原のスープ入り焼きそば

数週間前のとある日曜日、「紅葉を観に行こう」という名目で那須塩原に行きました。
c0199529_21414322.jpg
最近なかなか出番のない愛車を思い切り走らせたかったのと目的はもうひとつ・・・
c0199529_2141596.jpg
TVで見た 「スープ入り焼きそば」 自称焼きそばマニアとしては見逃せません!
最近やたらと流行っていると耳にしていたので混んでるだろうなぁと思っていましたが、案の定行列ができてました。
c0199529_2142724.jpg
運が良かったのか行例のワリにはそんなに待つことなく スープ入り焼きそば(大盛) が目の前に登場。これは美味しそうです!
c0199529_2142146.jpg
食した感想は・・・美味い!美味い!美味過ぎる!
お世辞抜きで本当に美味しいです。焼きそばであり、ラーメンであり、実に不思議な味ですが、間違いはありません。遥々来て良かったぁと思わせてくれる味です。
女性であっても普通盛りではちょっと物足りないかもしれないので大盛りがオススメです。
c0199529_21422028.jpg
帰りはすぐ近くにある 「日本最大級の足湯 湯っ歩の里」 に立ち寄りました。
c0199529_21422873.jpg
足湯専門ですが、回廊をお湯に浸かりながら歩く事ができます。
熱かったりぬるかったり、なかなか変化にとんで楽しめます。
c0199529_21423552.jpg
c0199529_21424250.jpg
更に 「もみじ谷大吊橋」 にも寄り道。 無補剛桁歩道吊橋としては本州一の長さという事ですが、ここは正直、観光地としてもうひと工夫が必要ですねぇ。
c0199529_21424948.jpg
c0199529_21425712.jpg
でも京やきぐりはナチュラルな味がしてとても美味しい上、カラダに優しそうな味がしました。
c0199529_2143492.jpg
いつもの思い付きで慌しい那須塩原の旅でしたが、今度は温泉に泊まりながらゆっくりとしたいものです。
[PR]

by changping | 2010-11-25 22:07 | 旅行記(国内) | Comments(0)

板蕎麦「三百坊」

実は11/2[月]を有給としたので四連休でした。
ここ数日でグっとが深まり、心寂しくなってきたので「紅葉でも観にいくかぁ」というのは口実に本場の蕎麦が食べたくなり山形蔵王まで・・・
c0199529_1943880.jpg
意気揚々とETCの恩恵に預かり、高速を飛ばしたのはいいんですが、山形道に入るなり雪!
c0199529_194244100.jpg
もうスノボも引退したのでスタッドレスなんてもっていないので当然ノーマルタイヤ。
正直ちょっとビビリましたが吹雪いていたのは高速だけであとはなんとかなりました。

山形蔵王は学生時代スキー&スノボで何度も足を運んだので実は結構詳しかったりします。
山形の蕎麦と言えばココと決めています。当時から数回足を運んだ「三百坊」。
ちょっと山の上の方にあり、古民家風の建物が雰囲気バツグン!
c0199529_1944255.jpg
本当は誰にも教えたくない(?)隠れ家的な蕎麦屋さんです。
c0199529_19441185.jpg
山形の蕎麦と言えば板蕎麦。並盛×2個と野菜天ぷら×1個をオーダー。
c0199529_19452984.jpg
これがコシがあって最高に美味いんです。
c0199529_19463293.jpg
薄く広げてあるので「これぽっち?」と思えるのですが
実際に食べてみると十分。ワイフと「小盛りでよかったね」なんて反省してしまいました。

女性には必須(?)の甘味も充実していました。これは黒糖とゴマのわらび餅
(当時はなかったような気がしますが)
c0199529_19473250.jpg

ここの魅力は蕎麦だけではなく、その庭園が素晴らしいのです。
c0199529_19493622.jpg
しっかりとメンテナンスされた庭は春夏秋冬を問いません。
今度は桜の季節に両親でも連れて来てみようと思います。
c0199529_19494949.jpg
さすがに山形の寒さにはビックリしました。聞けば「今日は特別寒い」との事でしたが、
まだ11月だというのに肌を突き刺すような寒さには脱帽です。
さぁ温泉で温まろう・・・
[PR]

by changping | 2009-11-03 19:56 | 旅行記(国内) | Comments(2)

「崖の上のポニョ」の舞台になった鞆の浦(広島)

崖の上のポニョ」の舞台になった鞆の浦(広島県福山市)の埋め立て問題で世間がおだやかではないみたいですね。少し前ですが、GWに「鞆の浦」に行った事があります。
古い街並みが続き、それはそれは風光明媚なところでした。天候にも恵まれたので余計そう思いましたが、あんな素敵なところを埋め立ててしまうのは大反対です!!

大好きな坂本龍馬ゆかりの地でもあり、1867年に鞆の浦沖で沈んだ海援隊の船「いろは丸」の引き揚げ物などの関連資料等を展示している「いろは丸展示館」があります。
c0199529_21205348.jpg
c0199529_21205935.jpg
保命酒という養命酒の元祖発祥の地でもあるみたいです。
詳しくはこちら「保命酒屋」をクリック。
c0199529_2121655.jpg
絵画を楽しむ人とかも結構いて、時間がゆったりと流れているような気がします。
c0199529_21211170.jpg
c0199529_2121189.jpg
「ロマン溢れる歴史の町」というだけあり、ホントに素敵なところでした。
と言いながら「崖の上のポニョ」は観たことはないのですが・・・
[PR]

by changping | 2009-10-15 21:26 | 旅行記(国内) | Comments(0)

那須湯元温泉 『鹿の湯』

ペニーレインのあとは彼方此方と定番の那須観光をし、小旅行のシメとして那須湯元温泉の『鹿の湯』に行きました。
c0199529_0302443.jpg
手前の駐車場に止めたので少し歩き。山道のような遊歩道を下っていきます。
(本当は目の前までクルマで行けたのですね・・・知りませんでした。)
c0199529_0303211.jpg
硫黄の香りプンプン!
秘境と言うほど山の中にあるわけではありませんが、秘湯の雰囲気たっぷりです。
c0199529_0303890.jpg
c0199529_0304451.jpg
浴槽は湯温毎に41度、42度、43度、44度、46度、48度と全部で6個あり、好みで選べます。自分は熱いお湯には強い方ですが、無難に44度でやめておきました。
c0199529_0305121.jpg
c0199529_0305739.jpg
最高に気持ちよかった!旅(という程遠出ではありませんが)の疲れを癒し、
現実が待つ家に帰宅です。さぁ、明日からも頑張ろう。
[PR]

by changping | 2009-09-13 00:43 | 旅行記(国内) | Comments(0)

Restaurant Cafe PENNY LANE

全く面白くなかったクラシックカー博物館を後して、お腹が減ってきたので次の目的地はお食事処へGo! さすがに快晴の休日、関東からイチバン近いメジャー観光地「那須」は渋滞。
(都内に比べればかわいいもんか・・・)
c0199529_22333074.jpg
少し迷いながらも次の目的地「Restaurant Cafe PENNY LANE」に到着。
c0199529_22365086.jpg
c0199529_22365825.jpg
「PENNY LANE」というネーミングでおおよその察しは付くと思いますが、ビートルズをテーマとしたBakery Cafe。入り口を入ると何とも言えない香ばしいかほりが食欲をそそります。
店内のパンはほぼ売れきれ状態。TVチャンピオンでも優勝したという実績は伊達じゃなく超人気店のようです。

店内にはビートルズグッツも並んでいてファンには堪らないスポットです。
c0199529_2242049.jpg
我々のお目当てはパンではなく、こちらのCafe。
屋外のテラス席はWaitがかかっていましたが、少しの待ち時間でとても良い席に案内してもらいました。ホントに自分はこういう運に恵まれています。
c0199529_22462980.jpg
わかりますか? 刻まれているのはジョン・レノンとオノ・ヨーコです。芸が細かいですね。
c0199529_22481060.jpg
アウトドアでおビール・・・といきたいところですが、今日はクルマなので泣く泣く(?)珈琲です。食事は待つこと40分。「サラダパスタ」と「ペニーレインバーガー」が到着。40分はあっという間でした。
c0199529_22474384.jpg
木々から降り注ぐ木漏れ日と心地よい風が最高でした。
本当に癒されます!
c0199529_2253314.jpg
c0199529_225311100.jpg
この齢になって初めてリゾートっていうものが分った気がします。
お店の人曰く「土日は混んでますが、平日は空いてますよ」との事。
今度は平日にでもゆっくり来てみたいところです。オススメです。
しっかしビール飲みたかったなぁ・・・
[PR]

by changping | 2009-09-09 22:59 | 旅行記(国内) | Comments(3)

那須クラシックカー博物館

夏のような陽気に誘われて、少しだけ足を延ばして那須までドライブ。
c0199529_21223337.jpg
お目当ては那須クラシックカー博物館のコレ。
マッハGOGOGO(映画スピードレーサーと言った方が分りやすいかな?)のデモンストレーションカーが一般公開されているからです。このデモカーは世界で10台、日本に2台しかなく、横浜ゴム所有のものがココに展示されているらしいです。
美しい流線型が迫力あり、素直にカッチョイイと思ってしまいました。
c0199529_21224029.jpg
がしかし、肝心のクラシックカー博物館はというと・・・ハッキリ言ってお粗末ですね。
なんというか従業員(?)も全くやる気がなく、旧車が並んでいるだけ。これで1,000円/1人の入場料は高過ぎます。クルマ好きの自分にもかなりキツかったです。
c0199529_21315826.jpg
上記マッハ号デモカーも、もうちょっと展示場所を工夫し演出を凝らせば見違えるように映えると思います。
せっかくいい素材を持っていても、それを活かすも殺すも "人次第" というところなのでしょう。
そういう意味では改めて勉強になりました。
[PR]

by changping | 2009-09-06 21:44 | 旅行記(国内) | Comments(0)

新潟市内観光

マリンピア日本海を満喫した後は、市内を観光~。
下調べ全くなし、思い付きで出発したから現地の観光情報をもとにウロウロ。

まずは新潟市歴史博物館みなとぴあへ。
c0199529_21362281.jpg
旧税関庁舎や旧第四銀行住吉町支店などの歴史的建造物がありました。
キムタクのドラマ「華麗なる一族」を彷彿させます。

新潟って実は水の都なんですね。信濃川を水上バスが運行していました。
本当は乗りたかったのですが、時間的な問題があり断念・・・
c0199529_21362966.jpg
信濃川河口はもはや海。港町っぽい雰囲気が漂います。

そして新潟ふるさと村へ到着。
c0199529_21363526.jpg
海鮮モノやお酒、お土産がたくさんあってワクワクしてしまう場所です。
c0199529_2136422.jpg
c0199529_21364859.jpg
とにもかくにも、お腹ペコペコだった我々は2Fの御食事処へ一目散にダッシュ!!
c0199529_21365317.jpg
c0199529_2137091.jpg
行きのサービスエリアで食べたアメリカンドック以来、久々の食事に大満足なのでした!
[PR]

by changping | 2009-07-30 21:54 | 旅行記(国内) | Comments(0)

新潟市水族館マリンピア日本海

このところの梅雨空のせいで、お出かけ好きのワイフも我慢限界(?)。
そんな雰囲気を悟ったので、思い付きで新潟のマリンピア日本海へ行ってみました。
(思い付きで行くにはちょっと遠かったなぁ。)

磐越道の磐梯山付近までは梅雨空を忘れるくらいの大快晴。気持ちいい空と雲でした。
c0199529_2211260.jpg
磐越道はとにかくトンネルが多く、単線区間も多いので運転には少し気を使いますね。

マリンピア日本海に到着。
夏休み最初の日曜日とあって結構な混みようでした。
c0199529_2211942.jpg
c0199529_2213844.jpg

多くの水族館に行っていますが、いわゆる「イルカショー」というのは初めて観ました。
というのはどうしても動物虐待のように思えていたらからです。
ところがところが、イルカも一生懸命にそして楽しみながら演じているんですね!
気のせいかもしれませんが、そんな雰囲気を感じる良いショーだったと思います。
c0199529_2212514.jpg
c0199529_2213234.jpg
本当にイルカって大したものです。今は亡きうちの愛犬たちにもビックリしたものですが、
動物の知能って侮れませんね。

帰りがけ、外で売っていたマンゴーアイス
決して甘過ぎず果肉が入っていて物凄く美味しかった!
c0199529_22462375.jpg

今時はあちらこちらに大規模な水族館がありますので、マリンピア日本海は特にビックリするような水族館ではありませんでしたが、ほのぼのとしていてアットホームな水族館でした。
[PR]

by changping | 2009-07-27 22:16 | 旅行記(国内) | Comments(0)

京都に行きたい!

行楽シーズン真っ只中!
10月、11月は連休がたくさんあるのでついお出掛けしたくなります。
旅行と言えば自分の中ではやっぱり京都。
日本が世界に誇る観光地の中の観光地
我が家では2年に1回位行くかな?(それも何故か毎回真夏
そろそろ京都が切れてきた。
c0199529_0365474.jpg

ベタなコースだけれど、自分が撮った京都の写真を数枚載せますね。
(二条城、金閣寺、銀閣寺、清水寺、太秦映画村、先斗町 etc・・・)
↓下記のMOREをクリックして下さい。

More
[PR]

by changping | 2008-10-29 00:19 | 旅行記(国内) | Comments(0)

喜多方ラーメン

あいにくの天候が続いたせいか、しばらくクルマで遠出してなかったと気付き、
少し足を伸ばして福島県は会津喜多方のラーメンを求めて出発~。

家を出る時は快晴だった天候も、会津が近付くにつれ雲行きが怪しく・・・
普通なら風光明媚なところもこの通り。
c0199529_22574980.jpg
喜多方に着く頃には大雨を通り越してまるで
c0199529_225841.jpg
しかし、せっかく来たからには本場のラーメンを食べないと。
まだ夕方前だというのにどんよりした曇り空。
c0199529_22582825.jpg
有楽町でも食べれるんだけど、喜多方ラーメンの王道「坂内食堂」へ。
c0199529_22584792.jpg
自分は「ネギチャーシュー」。ワイフはノーマルの「支那そば」。
有楽町も美味しいけれど、本場はもっと美味しい。
やはり「旅しているという気分」がなによりの調味料。
c0199529_2259374.jpg
c0199529_2259892.jpg
帰り足に会津若松の「宮泉銘醸株式会社」へ立ち寄った。
c0199529_22592326.jpg
いつもはお取り寄せしている大好きな「写楽」を3本購入。
c0199529_22593514.jpg
ほとんど発作的に出かけた旅だったけれど、なかなか良い旅だった。
豪雨の城下町もなかなか良い雰囲気を醸し出している。
でも、ちょっと疲れたなぁ。
[PR]

by changping | 2008-09-06 23:28 | 旅行記(国内) | Comments(0)