カテゴリ:旅行記(国内)( 110 )

大阪出張 〜SUBWAYデビュー〜

今まで意識的に避けていたSUBWAY野菜ラボグランフロント大阪店)へと行ってみました。
それは何故か? 非常に大人気ないのですが、全商品に苦手なトマトが入っているからです。
c0199529_2212748.jpg
しかしこの日は混雑のピークを過ぎて店舗がガラガラだったので、店員さんに「トマト抜きってできますか?」と聞いたところ、快諾頂いたのでオーダーしました。
きっと店員さんにしてみれば、「だったら野菜ラボの店舗に来るなよ〜」って感じですよね。
c0199529_2212140.jpg
そんな空気を感じながら、二日連続で行ってしまう、意外と強いハートの持ち主です。
c0199529_2212425.jpg
まぁでも、トマト抜きの効果があって、大変美味しゅうございました。
[PR]

by CHANGPING | 2017-03-21 23:19 | 旅行記(国内) | Comments(0)

大阪出張 〜大阪の熱い夜〜

大阪出張の夜は、現地のSTAFFが熱烈歓迎してくれます。
本当にありがたい事で、毎回楽しい夜を過ごさせて頂いております。
c0199529_21142565.jpg
c0199529_21143955.jpg

THE アジアって感じのパワー溢れる道頓堀界隈。聞こえる会話はもはや日本語よりは少ない気がします。
c0199529_21142765.jpg
グリコは残念ながら電飾されていませんでした。工事中なのかな?
c0199529_21143186.jpg
道頓堀クルーズも大盛況。さぞ寒いだろうと思うのですが、パワフルな外国人には関係ない様です。
c0199529_21143747.jpg
今回も合法カジノバーへ連れて行って頂きました。前回はビギナーズラックでチップを増やす事ができましたが、なんと今回もルーレットで勝ちまくり、チップを大幅に増やしました。実はセンスあったりして???
c0199529_21144148.jpg
そして翌日も大阪名物のお店へ。大阪の熱い夜はエンドレス、最高ですね!
c0199529_21145042.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2017-03-20 21:57 | 旅行記(国内) | Comments(0)

大阪出張 〜SMAP大阪の聖地「 かく庄」でランチ〜

大阪へ行った際には是非訪れたいところがありました。
それは大阪環状線でたったひと駅、徒歩でも行ける福島駅にあります。
c0199529_22171023.jpg
駅ホームの下が「OK2番街」という、なんとも個性的な商店街になっています。
c0199529_2217146.jpg
いかにも「昭和」を感じさせる雰囲気。昔はこんな感じのビルがどこにでもありましたね。
c0199529_2217198.jpg
ココです。お好み焼き・焼きそばの「かく庄」さん。
そう、SMAP5人旅で登場したあのお店です。SMAP好きには "大阪の聖地" と呼ばれているそうです。
c0199529_2217239.jpg
僕は特にSMAP好きではありませんが、あの5人旅の回は偶然観ていて「焼きそば好きとしては1回行ってみねば」と思っておりました。
c0199529_22172629.jpg
平日のお昼時を過ぎているというのに当然の様にWait。30分くらい待ってようやく店内に入れました。
c0199529_22172962.jpg
迷う事なく「焼きそば定食」をオーダー。炭水化物祭りとなってしまいますが、こういう時は気にしない事にしています。
c0199529_22173610.jpg
東日本在住者には、やや太めの麺、そして甘いソースでの味付けです。なんと550円という超リーズナブルな価格設定には頭が下がります。
c0199529_22173965.jpg
店の奥にはこんなポスターが飾ってありました。
c0199529_22174282.jpg
向かい側に座ったお客さんがオーダーしたしょうが焼き定食(同じく550円)もかなり魅力的で、次回訪れた際には絶対オーダーしようと心に決めました。
c0199529_22174960.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2017-03-19 18:19 | 旅行記(国内) | Comments(0)

大阪出張 〜阪急電車〜

久しぶりの大阪出張、新幹線ではなく飛行機での移動です。
風景がよく見える様に後方の座席を予約していたのですが、前日のトラブル(?)かなんかで急遽小型の機体に変わり、翼のすぐ上の席に変更されてしまいました...
c0199529_2233479.jpg
伊丹空港への着陸の場合、大阪城がこんな近くに見えるんですねぇ。
真田丸を観ていたので感慨深いものがあります。
c0199529_2234026.jpg
大阪市街地への移動は高速バスが一般的ですが、敢えてモノレールを使ってみました。
c0199529_2235247.jpg
ホームから見える「始点終点」のレールエンド。これだけの高所にあるのはなんとも不思議な光景です。
c0199529_2235667.jpg
モノレールの乗車はわずか3分。蛍池駅で阪急宝塚本線に乗り換えます。
c0199529_2235974.jpg
阪急梅田駅に到着しました。阪急電車は噂通り上品ですねぇ。なんでも、沿線民に小金持ちが多いからだそうです。小説や映画の舞台になるのもよく解ります。
c0199529_224668.jpg
それにしても阪急梅田駅にならぶ阪急電車の本数は圧巻ですね。(下の写真はネットで拾ったものです。)
こんな風景、東日本ではまず見れないですよ。感動ものです。
c0199529_20214254.jpg
これから一旦淀屋橋のホテルへ行き、荷物を置いてから職場へと向かいます。


[PR]

by CHANGPING | 2017-03-16 20:28 | 旅行記(国内) | Comments(0)

盛岡出張とお土産

先週は異常なほどのぽかぽか陽気
関西・東海地方はもとより、東日本は12月としては20年ぶりとなる様な暖かさだった様です。そんな中、盛岡出張へと旅立ったのですが駅を降り立ってその寒さにビックリ! 吐く息は真っ白。天気予報では暖かいって言っていたので油断しました...
c0199529_21382342.jpg
c0199529_21382734.jpg
慌ただしい出張で盛岡の食文化を楽しむ時間もなかったのですが、しっかりとお土産は購入しました。冷麺かじゃじゃ麺かとても迷ったのですが、「買わないで後悔するより買って後悔」という事で両方購入しました。
c0199529_21382986.jpg
どれも美味しかったです。「はやぶさ・こまち」のおかげでグッと盛岡が近くなった気がしますが、その分ゆっくりできないのも事実。今度はゆっくりと訪れたいものです。
[PR]

by CHANGPING | 2016-12-25 21:46 | 旅行記(国内) | Comments(0)

小滝そば「ゆかりや」(山形県南陽市)

今年の夏休みは実にパンチのきいた暑い夏で気持ちがいいですね。
私はあまりアクティブには動かず、大人しく過ごしておりました。が、一回くらいはどこかに出かけないと精神状態が悪くなりそうなので、E46で遠出ドライブへGO!
c0199529_11314820.jpg
目的地はココ。非常にマニアックな場所ですが、ローカル路線バス乗り継ぎの旅(米沢~大間崎)の再放送で見た小滝そばがどうしても食べたったのでした。
c0199529_11315486.jpg
小滝そば「ゆかりや」さん。
そうそう、TVでもこんな感じでした。営業していてよかったぁ。
c0199529_11321176.jpg
店内にはいるとダルマストーブが鎮座。いい雰囲気出してますねー。
c0199529_11321378.jpg
さすがにお昼時、ほぼ満席に近い状態でしたがテーブル席に座る事ができました。
c0199529_11321478.jpg
山形と言えば「板そば」。一人前にしてはちょっと多めでした。
c0199529_11322326.jpg
もちろん、野菜てんぷらを添えて。
c0199529_11322590.jpg
ワイフはTVで見た「梅おろしそば」を迷わずにオーダー。あっさりとした梅風味でワイフにはちょっと物足りなかったみたいです。
c0199529_122152.jpg
こんな山奥まで来ても33度をマークする厳しい暑さでしたが、日本の原風景を見ている様で夏の良い思い出となりました。
c0199529_11322759.jpg
c0199529_11322980.jpg
そのまま真っ直ぐ帰るのもなんなので、山形蔵王温泉まで足を伸ばして旅の疲れを癒します。
c0199529_11381077.jpg
数ある公衆浴場の中からどこにするか迷いましたが、王道の大露天風呂に決めました。超久しぶりの大露天風呂です。
c0199529_11381375.jpg
残念ながらここからは撮影禁止。詳しくはこちら(蔵王センタープラザ)をご覧ください。
c0199529_11381668.jpg
これほどの大きい露天風呂に入れる機会ってそうそうないですよ。サイコーに気持ちいいのですが、帰路の運転が億劫になってしまうのが難点です。
今年も良い夏休みとなりました。
[PR]

by CHANGPING | 2016-08-21 13:45 | 旅行記(国内) | Comments(0)

大阪国際空港(伊丹空港)

大阪の空港と言えば伊丹のイメージがあります。
関西国際空港は大きくて立派ですが、交通アクセスを考えるとちょっと不便。高速バスで30分程度で行ける伊丹はやっぱり便利ですよね。でも、空港内の施設はややレトロと申しますか、ちょっと物足りない感じがしませんか?
c0199529_2054636.jpg
まぁそれが伊丹のいいところなのかもしれません。たこ焼きと生ビールのセットで夕食を取り、これから帰りの便に乗り込みます。
c0199529_2054872.jpg
あ、そう言えばこの日、元オートバイロードレーサーの伊藤真一に遭遇しました。(と言っても今時の人は誰もしらないか...)
ホンダワークスチームのライダーだった人です。もう50歳になろうかというオッサンですが、昔と全然変わらずスタイルもよく、カッコよかったなぁ。
あーゆー歳の取り方をしなければいけませんね。
[PR]

by CHANGPING | 2016-07-25 20:46 | 旅行記(国内) | Comments(0)

大阪出張 〜キタ編〜

大阪出張の宿は天満のアパホテルです。
シングルは必要最小限って感じでかなり狭いのですが、基本寝るだけですので広さは不要です。それよりも大切なのは大浴場ですね! 湯船に浸かると疲れの取れ方が全然違います。
c0199529_17415655.jpg
7Fからの眺望はこんな感じです。眼下には大阪環状線が走っていますが全然うるさくありませんでした。快適です。
c0199529_17415819.jpg
天満の駅までは10分程度歩きます。もうちょっと近いといいかなぁ。下町ちっくな雰囲気が気に入りました。
c0199529_1741596.jpg
そして夜は(と言ってもまだ明るいですが...)遂に北新地デビューです。
それにしても暑い。脚にかいた汗でスラックスがぴったり付いてしまうほど暑い! おネェさんさんも浴衣姿です。
c0199529_1742347.jpg
僕如きが個人では絶対に入れない様な高級和食屋さんで会食でした。一人当たりのコース料金を聞いてビックリ! 会社のお金でよかったぁ。
c0199529_1742584.jpg
「北新地」の看板が誇らしげで眩しいですね〜。白い巨塔の「財前センセ・・・」というイメージがありません?
銀座とはまた違った緊張感がある街です。
c0199529_1742755.jpg
大阪の夜っていいな・・・
[PR]

by CHANGPING | 2016-07-12 21:24 | 旅行記(国内) | Comments(0)

大阪出張 〜ミナミ編〜

先週は大阪におりました。
僕はあまり大阪にご縁がないらしく、今までは行く機会が極端に少なかったので今回は大いに楽しみでした。(仕事だよ〜)
c0199529_17234134.jpg
c0199529_17234711.jpg
品川を経って約2時間でやっと京都。本来ならばここで降りて京都観光したいところですがグっと我慢です。
c0199529_1723495.jpg
新大阪で在来線に乗り換えやっと大阪に到着。東京から約2時間半。遠いなぁ。ケツが痛い。しかし生まれ変わった大阪駅は本当に凄いですね。3〜4回目ですが圧倒されます。まるで要塞みたいです。
c0199529_17235169.jpg
僕の目にはどう見ても、東京よりも大阪の方が都会に写るんですよねぇ。
c0199529_17235665.jpg
さぁ仕事も終わり、まだ陽が高いうちに歓楽街へと向かいます。明日は北新地での接待が入っているので今日はミナミへ連れて行ってもらいました。
c0199529_17235817.jpg
道頓堀周辺は相変わらず熱い! アジアンパワー炸裂!!って感じで元気いっぱい。いいですよぉ、この雰囲気大好きです。
c0199529_1724068.jpg
c0199529_1724213.jpg
大阪名物「二度付け禁止の串カツ」をご馳走になった後は、カジノバーで大人の夜を・・・ちゃんとした合法ですので安心してください。
(写真撮影の許可も得ております。)
c0199529_1724482.jpg
前半のカードは少し調子が悪かったのですが、後半はルーレットで巻き返しました。いわゆるビギナーズラックってやつで大勝利です。ラッキーナンバーに賭けてよかった!
c0199529_1724639.jpg
平日なのでほどほどに退散。
こういうお酒の飲み方ってあるのですね。なかかいいものです。ハマリそうです。
暑く熱い大阪、大好きになっちゃいました。
[PR]

by CHANGPING | 2016-07-10 17:41 | 旅行記(国内) | Comments(0)

2016 静岡ホビーショー「遂に出るぞ1/24 AE92レビン」

青葉横丁で楽しいヒトトキを過ごした翌朝、少しだけ残ったアルコールに蝕まれたカラダに鞭打って向かった先は...そうです、2年連続となる2016 静岡ホビーショーです。(昨年の2015 静岡ホビーショーの模様はこちら。)
c0199529_23254388.jpg
今年も大変大勢の来場者があった様ですが、僕個人的には昨年2015年の方がだいぶ盛り上がっている様に感じました。モデラーズクラブの合同展示会の方もそうですし、メーカーブースの方も然りです。屋外で賑わっていた屋台とかもだいぶ少なく、なんだかちょっと拍子抜けって感じです。
c0199529_23254561.jpg
そんな中で僕的に一番ヒットしたのは、映画「ジュラシック・パーク」のジオラマ。このギミック、プラモデルで実現するとは超絶テクニックですね。



そしてメーカーブースの方では、最近勢いが止まらないアオシマから、なんとかつての愛車AE92レビンが発売予定との事。
c0199529_23254770.jpg
これは楽しみですねー!! 年式的に自分が乗っていた後期型ではなく前期型の様ですが、それでも超絶嬉しいです。
c0199529_23255059.jpg
Gr.A仕様を一般公道モデルに改造して...あんて考えていると夜も眠れません。最低でも5台...いやいや10台は買ってストックしておこうと心に決めています。発売は12月かぁ、まだまだ先だなぁ。
c0199529_23255353.jpg
ランボルギーニ・ウラカンの実車展示もありました。僕が子供の頃のアオシマは敬遠するメーカーでしたが、最近のアオシマの勢いは凄いものがあります。
c0199529_23255582.jpg




昨年ほどの勢いはなかった静岡ホビーショーではありますが、十分楽しめました。
来年にも期待です!

その他、気になった作品の写真をたくさん掲載しています。
[PR]

by CHANGPING | 2016-06-04 20:20 | 旅行記(国内) | Comments(0)