浜松城 (静岡県浜松市)

徳川家康ゆかりのお城三連発となりますが、徳川300年の歴史を刻む 出世城 浜松城です。
実は私の勤務場所のすぐ近くにありました。
c0199529_21352481.jpg
三方ヶ原の戦いで敗れて浜松城へ逃げ戻った徳川家康が木陰で休み、その際に鎧を脱いで掛けたとされる鎧掛松です。
c0199529_21354861.jpg
写真は冬(2月)に撮影したのでちょっと木々が寂しげですが、春になれば桜の名所で、夜な夜な花見が行われるホットスポットなのです。
c0199529_21355775.jpg
野面積みと呼ばれる石垣の上には、ワリとコンパクトでかわいらしいお城が佇みます。徳川系のお城は白という思い込みがりましたが、黒系もあるのですね。シブイです。
c0199529_2136728.jpg
徳川家康が天下盗りの夢をつかんだ場所という事で通称 出世城 と呼ばれています。
(同名の日本酒(出世城「大吟醸」)ももちろん購入しました・・・)
そのご利益かどうかは分かりませんが、自分も赴任明けに昇進させて頂きました。
ありがとうございます。
浜松は本当に住みやすくて大好きな街です。

Moreをクリックしてください
[PR]

by changping | 2011-07-28 21:50 | 史跡・旧跡巡り | Comments(0)

岡崎城 (愛知県岡崎市)

江戸城に続いては、徳川家康生誕の地である岡崎城です。
かつて浜松に赴任していた時、休日の暇つぶしで行ってみました。
c0199529_2250167.jpg
国道1号線沿いの大手門です。
さすが家康公の地元、立派な公園として整備されています。
c0199529_22502311.jpg
c0199529_22502977.jpg
からくり時計の時計塔です。定刻になると時計盤3面がはねあがり、照明のついた舞台に能装束の家康公が登場。音楽に合わせて能を舞い、最後に有名な遺訓を語る趣向を凝らした時計塔です。
c0199529_22503599.jpg
c0199529_22504052.jpg
もちろん天守閣にも登りました。大方のお城がそうであるように、中は鉄筋コンクリートのビルディングなのでお城というカンジはしないのですが、天守閣からの眺めはやっぱり格別です。
c0199529_22505115.jpg
味噌田楽をたべました。愛知の方には大変申し訳ないのですが、生まれも育ちも東日本の人間としては八丁味噌はちょっと苦手です・・・すみません。
c0199529_2251497.jpg
この写真見覚えありませんか?
以前 『通りすがりの結婚式』 というタイトルで投稿したあの神社です。
実はあの結婚式は岡崎城内だったのです。
c0199529_22504659.jpg
あのお嫁さんキレイだったなぁ。幸せに暮らしているかなぁ。などと言うのは余計なお世話ですね。とても地味なお城ではありましたが、結婚式というサプライズがあったので大変印象に残っているお城です。

Moreをクリックしてください。
[PR]

by changping | 2011-07-26 23:17 | 史跡・旧跡巡り | Comments(0)

江戸城 (東京都千代田区)

歴史が好きなので、旅先では史跡・寺院・仏閣などのスポットは必ず回ります。
特にお城がいいですね。天守閣に登って街を見下ろすと、城主になったような気になり気分爽快です。

PC内にたくさんの写真がありましたので 『史跡・旧跡巡り』 のカテゴリーに順次UPしたいと思います。まずは何と言っても徳川家康が築いた江戸城ですね。

実は現在でも江戸城の天守台が残っているの知っていました?
江戸城の天守閣はわずか19年間(明暦の大火で消失)しか存在しませんでしたが、
天守台は平成の世になった現在でもしっかりと残っているのです。
c0199529_183821.jpg
天守台の上はちょっとした休憩スペースになっており、ベンチが数台置いてありました。
c0199529_1831510.jpg
こうして天守台で食べるとコンビニのおにぎりも一味違う感じがします?
c0199529_1832388.jpg
CGでの天守閣復元です。いいですねー。
復元したら絶好の観光スポットになる事間違いなしです。
c0199529_1833559.jpg
江戸城と言うと皇居前広場や虎ノ門の方をイメージしてしまいますが、大手門から入ると江戸城跡を満喫できます。入場無料(守衛所で簡単な受付をする必要があります)ですので、ちょっとした散歩にいかがでしょうか。

参考:『江戸城/史跡めぐり

Moreをクリックしてください
[PR]

by changping | 2011-07-24 18:27 | 史跡・旧跡巡り | Comments(0)

宇都宮の餃子

前回からの続きです。スペーシアを下今市で降りた理由は・・・
JR今市駅から宇都宮へ向かうためです。宇都宮と言えばそう 『餃子』 です!
c0199529_22343395.jpg
お目当てのお店はネットで評判だった 『正嗣』 。
がしかし! あろうことか行列の末端には 『本日は終了しました』 が・・・
c0199529_22344860.jpg
『マジかよー!!』 と雄叫びをあげ、空腹も手伝って立ち上がれない程の脱力感でしたが気を取り直して次のお店をサーチ開始。調べると、宇都宮駅前にフライ餃子で有名な『宇味家(うまいや)』というお店があると分かりました。
フライ餃子?初めて耳にしますが、なかなか興味をそそります。
c0199529_22345652.jpg

フライ餃子(凄く美味しい!! オススメです!)
c0199529_22353100.jpg
焼き餃子(フツーに美味しい)
c0199529_22351067.jpg
水餃子(フツーに美味しい)
c0199529_22351721.jpg
揚げ餃子(もうちょっと頑張りましょう)
c0199529_22352497.jpg
そして餃子には絶対外せない生ビール。最高ですね!
c0199529_22353160.jpg
c0199529_22353889.jpg
思わぬハプニングがあったオープニングでしたが、そのおかげで 『フライ餃子』 に巡りあえる事ができました。これも何かのご縁という事で結果オーライです。

宇都宮餃子、なるほど名を馳せるだけの事はあります。
[PR]

by changping | 2011-07-19 22:53 | 旅行記(国内) | Comments(0)

東武鉄道スペーシア

先日、自称 『乗り鉄』 のワイフの希望もあって、東武鉄道のスペーシアに乗ってきました。

始発の浅草はいつ行っても凄い人ですね。近年は日本全体が元気ないように感じていましたが、ここだけは別格のようです。その勢いに押され、元気が出ます。
c0199529_18123771.jpg
『上を向いてがんばろう日本』ステッカーを貼った列車が既に入線していました。
ちょっと遅め15:00ちょうど初の "スペーシアきぬ(鬼怒川温泉行き)" です。
c0199529_18124469.jpg
c0199529_18125157.jpg
実はちょっと奮発して個室にしてみました。奮発と言ってもそんなに高価なワケではなく、1室3,600円(平日は3,000円)で利用できるので、超リーズナブルです。
c0199529_18125820.jpg
安価なワリには結構ゴージャス(?)な雰囲気を味わえるのでお得感があります。
c0199529_1813669.jpg
今となっては超懐かしいビュッフェ車両も連結しています。何が凄いって生ビールがあるのです。コレは気が利いていますねぇ。
c0199529_18131342.jpg
出発直後は東京スカイツリーや隅田川などが車窓から楽しめます。
c0199529_18132037.jpg
終点の鬼怒川温泉ではなく、2つ手前の下今市駅で下車しました。
c0199529_18132810.jpg
c0199529_18133439.jpg
どうして下今市で降りたかと言うと・・・その理由は次回お伝えいたします。
[PR]

by changping | 2011-07-17 19:00 | 旅行記(国内) | Comments(0)

ノルウェイの森

自分が学生時代に流行った村上春樹原作の「ノルウェイの森」。
当時、の原作本を2冊買って・・・完全に本棚の飾りと化してました。
(部屋の本棚にこの2冊が並んでいると女の子のウケが良いのです。そんな時代でした。)

思えばあれから十数年、映画化した 「ノルウェイの森」 を見てみました。
c0199529_21502999.jpg
いやぁ~駄作でした。駄作とは言いすぎかもしれませんが、自分には全く理解できない世界観です。完全に時間の無駄だったなぁ。


感想は人それぞれだとは思いますが、決してオススメは致しません。
でも、エンディングに流れるビートルズの曲はしみじみしますね。
[PR]

by changping | 2011-07-11 21:55 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

上野アメ横 「珍々軒」

上野アメ横にある 「珍々軒」、通りかかったのでなんとなく食べてみただけだったのですが、もの凄く美味しかったです。
c0199529_22363376.jpg
懐かしさを感じる昔ながらの醤油ラーメンっていう感じです。
c0199529_22364348.jpg
餃子はまぁ普通に美味しいって感じです。
c0199529_22365217.jpg
まだ陽が高いっていうのにビールも頂いちゃいました。
c0199529_2237185.jpg
アメ横はいつ来ても刺激的で熱いですねぇ。もはやパワースポットと言っても過言ではないですね。しかし、この「珍々軒」はノーマークでした。オススメです。
[PR]

by changping | 2011-07-06 22:42 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

あぢぃ~

このところ毎日暑いですねぇ。体力自慢の方々も、ちょっとお疲れのようです。
c0199529_2218177.jpg
c0199529_22182671.jpg
完全に爆睡しています・・・まぁ仕方ないか、お疲れさまです。
[PR]

by changping | 2011-07-04 22:20 | 私生活(日記) | Comments(0)

我が社自慢の(?)女子社員

○○さんところの女子社員は皆カワイイですね~。顔重視で採用してるんじゃないの~?
先日お客様にそう言われ、ふっと改めて見渡すと確かにレベル高いかもしれません。
本人達の写真を載せるわけにはいかないので、芸能人に例えると・・・
c0199529_22331937.jpg
もちろん「良く言えば」です。
今をときめく大女優さんとそっくりという訳ではありませんが、まぁこんなカンジです。
(そっくりだったらIT業界なんか辞めて芸能プロダクションやった方が儲かります。)

一時、女子社員が壊滅的に減り、ここ近年は積極的に採用しているという事もありますが、
まぁよくこれだけ集まったものです。見栄えだけではなく、みんなホントに良いコたちなんです。

お客様(大企業)から羨ましがられる我が社の女子社員たち。
見かけのみならず有能はコが多いのも事実。(もちろん仕事的には微妙なコもいますが・・・)
貴重な戦力ですので、大切にしていかなければと肝に銘じました。

自分はロリコンの気が全くないので、正直若いコの事をなんとも思っていませんが、酒の場ではやっぱりバリバリのエロトークでセクハラしまくりなのもこれまた事実だったりします・・・

しかしまぁ、こんなコがいなくて本当によかったとつくづく思います。
c0199529_22351337.jpg
「課長 島耕作」より。
[PR]

by changping | 2011-07-01 22:37 | 私生活(日記) | Comments(0)