大阪王将

餃子の王将」に「大阪王将」、東日本在住ですと何やらややこしい...というか違いも意識せずって感じですが、大阪王将に初めて行きました。
c0199529_12231324.jpg
調べてみると「餃子の王将」は京都が発祥で、暖簾分けしたのが「大阪王将」。しかしその後大阪王将の京都進出展開で本家京都が激怒し裁判沙汰になったとか。
知名度では「餃子の王将」に軍配が上がる気がしますが、ことラーメンの味では大阪王将が好みです。
c0199529_12231870.jpg
餃子の王将と言えば「社長射殺事件」。早くも迷宮入りが噂されていますが、その後進展はあったのかな?
本屋さんをブラブラしていたら、ジャーナリスト・一橋文哉著の「餃子の王将社長射殺事件」を見つけたので買おうかと手に取ったのですが...一橋文哉作品はフィクション性がやたら高く、信憑性に欠けるので止めておきました。でもその分最高に面白いというのが悩ましいところです。
(参考:一橋文哉著・三億円事件
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-31 00:01 | 今日のご馳走 | Comments(0)

東京スカイツリー展望デッキと展望回廊

建設中も含めると、もう何回行ったかなぁという東京スカイツリー
いつもは下から眺めているだけでしたが、今回は展望台へ登ってみる事に。平日のAM、しかも曇り空って事で待ち時間は10分〜15分という、いわゆるガラガラ状態だったのが決め手です。ディズニーランドでもあるまいし、展望台ごときに何時間も待ちたくありませんからね。
c0199529_2315734.jpg
展望台にはあまり興味がないので時間潰し的なノリでしたが、エレベーター前まで進むとテーマパークっぽい雰囲気でなんだかワクワクします。
c0199529_23151364.jpg
東京スカイツリー天望デッキ(350m)」まで約50秒という速さ。料金は2,060円也。耳がキーンとする事もなく快適であっという間に展望台へ。ドアが開いたその瞬間はちょっと感動します。その模様は動画でどうぞ。



350mからの眺望はこんな感じです。まあ普通ですよね。ここまで高いと怖いとか凄いとかの感動って逆にないものです。ジオラマみたい。
c0199529_23152098.jpg
しかしこれには驚きました「ガラス清掃」。感覚が麻痺しないとこんな仕事はとてもできませんよ。ご苦労様です。
c0199529_23152557.jpg
せっかくなので更に上の「東京スカイツリー天望回廊(450m)」も登ってみる事に。料金は1,030円也。
c0199529_23153669.jpg
天望デッキと天望回廊をつなぐ「天望シャトル」はスカイツリーの構造が見える天井スケルトン。これななかなか見応えありました。





なるほど、こうして見比べてみると確かに350mの展望台の眺めとは違うものです。高くなったのを実感できますね。
c0199529_23154842.jpg
回廊をぐるっと廻って最高地点(451.2m)に到達。これってあまり目立っておらず、つい見逃してしまいそうなポイントです。実は自分も1回見逃しました。もうちょっと目立たせた方がいいと思います。
c0199529_2315422.jpg
帰り道のフロア340にガラス床がありました。僕は高いところは苦手ではありませんので楽しめましたが、多くのオジサマ達はかなりビビっていた様です。女性は結構こういうの強いのですね。
c0199529_23155393.jpg
c0199529_2316377.jpg
初めて登ったスカイツリーの展望台。特段面白いってわけではありませんが良い暇つぶしにはなりました。展望台からの眺めってどこも同じというか、まぁこんな感じですよね。富士山がくっきり見える大快晴や空気が澄んだ日の夜景なんかは綺麗なのでしょうけれど...
春休みだというのに子供や若者はそんなに多くなく、シニア層が目立っていたのが印象的です。

★★★他の写真も掲載しています。クリックして下さい。★★★
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-28 13:40 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

経年劣化にビビる

先日書いた愛車経年劣化の記事、結構なアクセス数の様です。E46乗りとしては皆気になっているのでしょうね。気持ちは痛いほど解ります。
以下の写真はネットで見た方の多いかと思いますが、当時一世を風靡したエアマックス95です。見事なまでに破壊されています。
c0199529_2334675.jpg
実はこれ、長い間大事に保存して20年ぶりに履いたら第一歩目で見事に砕け散った写真との事です。経年劣化ってやつですね。
c0199529_2335098.jpg
見た面は新品同様、でももはや機能は果たせていない・・・僕のE46も極めて走行距離は少ないので内部はこんな感じなのかと思うとビビってしいます。
う〜む、悩みは尽きないですねぇ。
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-27 23:13 | 私生活(日記) | Comments(0)

さかつうギャラリー(豊島区巣鴨)

ちょっと前にタモリ倶楽部で見た「さかつうギャラリー」に行ってみました。
c0199529_215312.jpg
巣鴨駅から徒歩5分くらいでしょうか、すごく近く感じましたよ。
お店の中は残念ながら撮影NG。大がかりなジオラマはなく、小洒落たものがたくさんあったり、売り物の小物があったりとなかなか楽しめますが、その価格は軒並み「ゼロが1つ多いんじゃないの!?」って感じでともても手が出ません。

しかし今時のジオラマって凄いですね。接写されると模型か本物か解らないくらいリアルです。以下、ネットで拾った写真をどうぞ。「情景師・アラーキーのジオラマ」で検索すると沢山ヒットしますよ。情景師・アラーキー氏のブログはこちら
c0199529_21185427.jpg
c0199529_21185888.jpg
c0199529_211918.jpg


そしてこちらは「毎度おなじみ流浪の番組『タモリ倶楽部』・・・」というオープニングが撮影されたところだと思います。「さかつうギャラリー」のすぐ目の前の宮下橋。もう少しすると両サイドは桜が咲き誇るであろう風光明媚なところでした。
c0199529_2151066.jpg



[PR]

by CHANGPING | 2015-03-24 23:34 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

E46 経年劣化のはじまりか!?

このところのポカポカ陽気は気分がいいですね。体感的にもようやく春が来たと感じます。こんな時はやはり洗車で2015年シーズン開幕を高らかに叫ぶわけです。
c0199529_10253512.jpg
春になったとは言え、やはり水道水はまだまだ冷たく、北側駐車場故の日陰も手伝ってまだ寒い感じは否めません。しかし進捗50%を過ぎると体も暖まり、水の冷たさも麻痺して苦にならなくなるものです。

一冬の汚れ(と言ってもホイール以外はそんなに汚れてはいないのですが)を落とし、ピカピカになった愛車を眺め、最後にボンネットの内部を...と張り切っていたら見つけてしまいました。運転席側(左側)ライト上部のゴムが劣化してちぎれてしまったではありませんかっ!?
c0199529_10254371.jpg
c0199529_10254883.jpg
こちらがちぎれてしまったゴム。結構長めにちぎれてしまいました。。。
c0199529_10255151.jpg
走行に支障がでる様な、今すぐどうこうしなければならない部位ではありませんが、大切にケアしていた車が劣化する様は悲しいものです。手が届かない部分、見えない部分で劣化が進んでいる部分はもちろんあるわけで。。。
15年目という車齢を考えると当然と言えば当然なのですが、とうとう "老い" が我が愛車にも訪れてしまった様です。
今年の9月に車検、通すのか!? 通さずに降りるのか!?
このところ2年に1回必ずやってくる悩みは深刻です。
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-21 10:40 | ガレージライフ(BMW E46) | Comments(0)

寝台特急「北斗星」「トワイライトエクスプレス」ラストラン

僕は "鉄" という程マニアではありませんが "ブルートレインブーム" 世代ですので、遂にこの日が来てしまったかという感じです。
寝台列車のビック3のうち、伝統のある2列車が廃止となってしまいました。僕は北斗星には "夢空間" も含めて何回か乗りました。トワイライトエクスプレスには残念ながら乗った事はありません。(大阪駅で見た事はあります。)
c0199529_13394547.jpg
c0199529_13395339.jpg
カラーは違えど基本同系列車、その老朽化を実際目の当たりにしているので、この度の廃止はやむを得ないかとも思います。豪華寝台特急を名乗るには厳しくなってきた感は否めないでしょう。
北陸新幹線、北海道新幹線など全国に新幹線網が張り巡らせられ、時間を金で買う時代ではありますが、やはり夜行列車や寝台列車という響きに、そしてブルートレインという愛称にはロマンや哀愁が漂いますよね。今後は「ななつ星」の様なリゾートトレイン・超豪華寝台列車へと進化して復活するのでしょうけれど、お気軽感は薄れるんだろうなぁ。
カシオペア廃止も時間の問題かと思うので、もう1回乗っておこうかな。

「北斗星」札幌行きラストラン(上野駅)


「トワイライトエクスプレス」札幌行きラストラン(大阪駅)

[PR]

by CHANGPING | 2015-03-15 17:30 | 夜汽車への誘い | Comments(0)

有楽町産直飲食街 ぶんか横丁

「ガード下」という響きに大きな魅力を感じます。
東京駅から有楽町コンコースまではよく歩くのですが、そこから銀座方面に折れるので有楽町コンコースより向こう(新橋方面)に行く機会はあまりありませんでした。
c0199529_1463445.jpg
という事で新橋駅から有楽町方面に向かって歩いていくと...なるほどDEEPな雰囲気がプンプンとしています。中でも、この「有楽町産直飲食街 ぶんか横丁」には大変ソソられるものがありました。
c0199529_1443616.jpg
c0199529_1444481.jpg
真昼間ですので未だ賑わってはいませんが、夜はさぞ盛り上がっているだろう事は想像できます。歩きながら動画で撮ってみましたのでご覧ください。



しかし明治時代に造られたこのガードは見事なアートですね。赤煉瓦の造形が非常に美しいと思います。昔の人って粋だなぁ。
c0199529_1455958.jpg
こちらはブラタモリの丸の内編で登場していた「丸の内新聞事業協同組合」です。
c0199529_146663.jpg
「新橋方面近道」と言われても、恐らくは女性一人では入る事を躊躇するであろう雰囲気、DEEPですね。
c0199529_1461660.jpg
上野・御徒町のガード下もそれはそれは魅力的ですが、有楽町・新橋方面もかなり魅惑に溢れていますね。今度はワイフとゆっくり飲みに来ようと思います。まずは「もつ焼き」だな!
c0199529_14777.jpg

c0199529_146296.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2015-03-12 23:15 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

ドトールコーヒーの「レタスドック」

ようやくテラス席でランチを楽しめる気候になってきました。
ドトールコーヒーの「レタスドック」、大変美味しゅうございました。
c0199529_18492133.jpg
外回りの時のランチはこんなもんで十分です。
ただテラス席は近くに喫煙者がいる場合があるのでそれはちょっと頂けません。
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-10 21:00 | 今日のご馳走 | Comments(0)

ディーラー巡り(Alfa/FIAT/MINI/RENAULT/VW/MB)

暇に任せ、このところディーラーによく行きます。寒くて何もやる気が出ない時にはもってこいの暇つぶしかもしれません。
まず興味津々だったのはAlfa Romeo 4C。コレかっこいいですねー! BMW M3/M4を買おうと思ったら余裕で買えてしまう価格設定が悩ましいです。ま、それでも厳しい価格帯なのですが...
c0199529_1434828.jpg
コクピットも実にスポーティーで運転意欲を掻き立てられます。展示車のみで残念ながら試乗は叶わなかったのですが、それでも面白いだろう事は想像できます。
ぶっちゃけ欲しいです!!
c0199529_1435846.jpg

お次はBMW MINI。以前うちにあったR50時代のミニとはちょっと雰囲気が変わりましたね。少し大きくなり、失礼ですが不細工な顔になりました。でも、クーパーSのみに設定だった薄いブルーが全グレードで選べる様になったのは朗報です。
c0199529_14441.jpg
5ドアのMINI、使い勝手はいいのかもしれませんが、スタイリング的にちょっと。やはりMINIはコンパクトさが良いのだと思います。クーパーに試乗させて頂きました。R50とは全然違う車ですね。楽しく速い、そして運転しやすい。デザインを除けばかなり成長したと感じます。
c0199529_1441342.jpg

RENAULT LUTECIA GT。RENAULTには初めて行きました。ブラック車は写真映りがイマイチですが、これも非常にカッコイイ! そして何よりもリーズナブル!!
ダークホース現るって感じです。相当気に入りました。
c0199529_2119271.jpg
GTにはパドルシフトが付いています。なんでも、日産それもGT-Rの技術が相当盛り込まれているとかいないとか。試乗車は0.9リッターの5MTだったのですが、これがなんとも官能的。後で聞いたら「楽しい〜」を連呼していたらしいです。MT車の操っている感は堪らないものがあります。
c0199529_21191135.jpg

VW。随分と国産車っぽくなってしまったなぁという感じ。国産車よりも国産車っぽいってどういう事? 今のBMWもそんな感じですよね。随分と繁盛しており、営業マンは空いていない様でしたのでカタログをもらって退散。
c0199529_2119214.jpg

Mercedes-Benz。(以前試乗した際の記事はこちら
ショールームにシルバーが3台とは随分と大胆なチョイスですね。SLKが大きくみえるのですが、実寸は思いのほか小さいんだなという事が解りました。
c0199529_21193099.jpg

今ではすっかり街で見かけなくなったE46でディーラーに出向くと「今時めずらしいな」って感じの目でディーラーマンに見られます。最新鋭の車と見比べてもデザインは決して見劣りせず、というよりも秀逸さが際立つ気がします。とは言ってももう15年...そろそろ次の車も視野にいれておく必要があるのかもしれません。
しっかしAlfa Romeo 4Cは気になるなぁ。運転してみたいなぁ。
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-07 13:52 | 私生活(日記) | Comments(0)

海老ラーメン「海老秀」

通りかかった海老秀でラーメンを食べました。初めてのお店です。
c0199529_2121369.jpg
うまくない...っていうか僕は生臭いのがNGですので、魚介系スープは苦手だったのを忘れていました。
c0199529_2121716.jpg
という事はお店が悪い訳ではなく、僕が自分の好みを忘れていただけですので非は僕にありますのであまり参考にはなりませんね。
でも、これでTVで観た築地にあるエビラーメンを食べに行く必要もないなと確信いたしました。
[PR]

by CHANGPING | 2015-03-05 21:25 | 今日のご馳走 | Comments(0)