2015 静岡ホビーショー

この日はワイフが幕張で勉強会。
何して暇潰そうかなぁと...時間を無駄にするのはもったいないので、ここ数年ずっと気になっていた「静岡ホビーショー」に行ってみました。
c0199529_15174833.jpg
僕にとって静岡と言えば馴染み深い浜松なので、静岡駅に降り立つのは初めてです。東京から約1時間という近い様な? 遠い様な? 微妙な距離感である静岡市ではありますが「模型の世界首都」と呼ばれているそうです。
c0199529_15175234.jpg
オタクの世界かとバカにしていましたが、かなりディープな世界で楽しめました。モデラーと呼ばれる方達のその技術とアイディアはとにかく凄いの一言。僕も手先の器用さには自信がありましたが、上には上がいるものです。本当に凄かったです。

ここから先はかなりマニアックな世界ですので気なる方だけ下記をクリックしてご覧ください。
(ガンプラとか美少女系フィギュアとかには一切興味がないのでスルーしています。)

★★★ホビーショーの詳細はこちらをクリックして下さい。★★★
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-30 11:18 | 旅行記(国内) | Comments(0)

E46 久々(?)の大洗車

快晴の休日と言えば、クルマ好きだったらやはり洗車。
これが週末を気持ち良く、そして有意義に過ごすポイントだと思います。ホイール洗浄用の柄のついたスポンジが破損してしまったため近所の量販店で購入。コレがないとACSのホイールは洗えないんですよね。
c0199529_211254.jpg
何をどうやっても汚れが落ちないKAROのマットも水でジャバジャバ洗浄しました。(現在も天日干し中)
c0199529_2113074.jpg
車内もしっかりと掃除機をかけるとスッキリしますねー。
c0199529_2113544.jpg
勢いあまってトランクも掃除機をかけました。トランク内は非常用のビニール傘とマジックハンド。このマジックハンドもE46購入と同時に一応準備したのですが、結局ほとんど使わないですね。何故かってそれは恥ずかしいから...
c0199529_2114061.jpg
その存在自体を忘れ、滅多に開ける事のないサンルーフ。「閉まらなくなったらどうしよう...」そんな心配で開けるのが怖かったのですが、何の問題もなく開閉しましたので一安心。
c0199529_2114638.jpg
15年目にしてはなかなかのグットコンディションを保っていると思うのですが、このシートだけは痛々しい。まだ何の対策も講じていないので傷口は広がる一方です。どうしようかなぁ。
c0199529_21153100.jpg
やっぱりレカロかなぁ。レカロは買って損しない優良品って事は十分承知しているのですが、見た目上運転席のみってわけにはいなかいので二脚必要、そんな予算はどこにもないのが現実です。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-24 13:52 | ガレージライフ(BMW E46) | Comments(0)

東海道品川宿 青物横丁

品川から京急でたった5分というところにも関わらず、初めて訪れた街、東海道品川宿の青物横丁。我が社の本社が品川区にあると言っても広いですからねぇ。
こんなノスタルジックな雰囲気が色濃く残っているのも東京の魅力です。
c0199529_21232189.jpg
この畳屋さん、見た事あるなぁ。タモリ倶楽部? ブラタモリ? アド街? そんな感じの番組で紹介されてたっけ。東京のど真ん中によく残っているものです。
c0199529_21232959.jpg
c0199529_21233423.jpg
青物横丁商店街は思ったほど賑やかな場所ではありませんでしたが、味のある焼肉屋さんや小料理屋さんが醸し出す美味しい香りで素通りするには強靭な精神力が必要な街です。
c0199529_21233999.jpg
歴史を感じながら路地に佇み、雰囲気を満喫するのもなかなか良いものです。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-22 21:32 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

2015 Japan IT WEEK 春

新橋駅にて井川遥の美しさに見惚れ...というわけではありませんよ。真夏の様な暑さに一息ついただけでございます。
c0199529_23521662.jpg
この日は新橋からゆりかもめでお台場方面へ。お台場の雰囲気というかノリというか、ちょっと苦手なので乗り気はしないのですが、これも仕事ですので。
c0199529_23522339.jpg
目的地は東京ビックサイトで開催された "2015 Japan IT WEEK 春" の視察です。
c0199529_23522721.jpg
我が社もここ数年、この手のイベントに力を入れ始ていますが、このイベントにはエントリーしておらず、今回は視察のみという気軽な立場です。
c0199529_23523294.jpg
とは言え、イベント実施の責任者でもあるので視察には余念がなく、脚を棒の様にしながら右往左往、いろいろと見て回りました。商品そのものよりも展示ブースの装飾の方へ目が行ってしまうのが僕の悪いところです。でもかなりの刺激を受け、大変勉強になりました。
c0199529_23523749.jpg
こんな感じのメカは男子にはたまらないものがありますね。前方の超音波センサーで衝突を避けながらの自動運転です。見た目凄そうですが、こんなの楽勝ですよね。
c0199529_23524275.jpg
夕方、帰路はゆりかもめではなく水上バスで戻ろうと思ったのですが、あいにくこの日は運休日。使えねーなーなどと思いながら帰路につくその頭の中はあらゆるデザインで溢れているのでした。
c0199529_23524789.jpg
非常に疲れましたが、こんな日も悪くないものです。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-19 00:03 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

流星ワゴン

例によって、レコーダーに撮りためた連ドラを一気見、今回は「流星ワゴン」です。
c0199529_14303822.jpg
面白かったです。視聴率的にはあまり振るわなかった様ですが、今時のドラマなんて10%前後ってところでしょう。作品的には秀逸な部類に入ると感じました。
香川照之演じる "忠さん" がスパイスが効いていてかなりイイカンジです。



舞台となった鞆の浦には以前いった事があります。風光明媚なところで非常に良いところでしたが、ツアーの関係でゆっくりと散策できなかったのが残念。今度はゆっくりと訪れたいものです。
過去にUpした鞆の浦の記事はこちら

井川遥はギャンブル狂という意外な役どころでしたがとにかく美しい。女性のワイフから見てもダントツだそうです。こんな飲み屋さん、実際にあったら毎日入り浸ってしまいますね。


[PR]

by CHANGPING | 2015-05-12 22:44 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

和風ラーメン(青森県弘前市)

先日、諸用(社用)で訪れた弘前駅にて。
時間があれば弘前城などを巡りたかった気もしますが、タイミングを逃すと次の電車まで相当待たなくてはいけなくなるので、駅構内の蕎麦屋さんで和風ラーメンなるものをオーダー。
c0199529_13293496.jpg
c0199529_13293643.jpg
そばツユに中華麺、なるほど意外にアリかもしれません。
何気に観察していると、結構オーダーが入っている様でした。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-08 20:29 | 今日のご馳走 | Comments(0)

BMWダイレクトメール

E46を新車で購入したのが2000年9月、早いものでもう15年が経とうとしています。
現役バリバリの我がE46ではありますが、この15年間ディーラーからはダイレクトメールが送り続けられています。機械化している作業とは言え、まぁマメですねぇ。本当に感心します。
c0199529_13342465.jpg
ディーラーの策略とは裏腹に、E46以降はBMWの各モデルにはまったく興味がなくBMW i8は素直にカッコイイと思いますが買える訳がない...)、ダイレクトメールを冷ややかな目で眺めています。
c0199529_13342831.jpg
しかし今回のダイレクトメールには歴代3シリーズの歴史が掲載されており、興味深く、懐かしく読みました。やはりいいですね。E30はあまり世代ではありませんが、夢中になって心底欲しかったE36、そしてやっと手に入れたE46は別格な思い入れがあります。
c0199529_13343056.jpg
夜な夜な懐かしさに耽るのもいいのですが、あと数ヶ月経つと7回目(?)の車検がやってきます。E46を買った時には「14年は乗る」と心に決め、それを実現させたわけですが、ダントツで自己最高記録となった車歴を更に伸ばすべきかどうかマジで悩んでしまいます。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-05 22:03 | ガレージライフ(BMW E46) | Comments(6)

関西旅行:関西国際空港

関西旅行記もラストとなります。
我が家の旅ではどうしても大浴場のある宿にしたいので「ホテル法華クラブ大阪」をチョイスしました。大浴場に浸るとやはり疲労回復の度合いがまったく違いますからね。必須です。
大阪駅から徒歩でいける(それも雨に濡れずに済む地下道)アクセスの良さや設備等には特に不満はありませんが、その立地条件は良いとは言えませんでした。この窓からの景色を見れば分かる通り、周囲にはラブホテルが立ち並び、そして風俗店も多く、治安的には疑問が残る場所です。
c0199529_130065.jpg
帰路はラピートではなく関空快速で。こんな僕でも締めるところは締めるのですよ。特急に比べると時間を要してしまい、車窓にも飽きてしまうので関西国際空港の遠さを感じるのは否めません。
c0199529_130586.jpg
往路は急いでいたので空港内をゆっくりとウロウロ。
当然ですが、14年前とは随分変わったなぁと感じます。
c0199529_1301134.jpg
「のれん街」や「町家小路」は大阪の有名店が入るグルメスポット。
c0199529_1301529.jpg
僕は当然大好物の焼きそばを。「ぼてじゅう屋台」以外は目に入りませんでした。
c0199529_1301937.jpg
早速、1番人気だというねぎ焼きモダンをオーダー。むむむ? どうも僕が求めている焼きそばとは違う感じ。あー普通の焼きそばをオーダーすれば良かったと後悔...
c0199529_1302529.jpg
ワイフが買ってきたたこ昌のたこ焼きは美味しかった。大阪に来たらたこ焼はたべないとダメですよね。
c0199529_1302937.jpg
そして帰路の便に。もちろんPeachです。第2ターミナルのロビーは見事に簡素化されていますねぇ。ちょっと寂しいかな。
c0199529_130364.jpg
今回はじめてLCCを利用しましたが、そのコストパフォーマンスは◎。旅のカタチが変わるのではないかと思いました。関西国際空港や成田空港など、都心部からやや遠く利便性のある空港への便がないのは気になりますが、それを補える価格は非常に魅力的です。また利用したいと思っています。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-03 11:32 | 旅行記(国内) | Comments(0)

関西旅行:神戸マッスルホルモン天満店

帰路へ就く前夜、どうしても食べたかったホルモンを求め、iPhoneで探しまくりました。その場所は大阪からたった一駅で、ホテルからも徒歩で行ける場所でした。土地勘がないので行きは電車で。
c0199529_1056237.jpg
天満駅を降りてすぐ、「ここを通っていくのか!?」とちょっと躊躇するディープな路地がありました。
c0199529_10561197.jpg
せっかく大阪まで来たんだし「ココはまぎれもない日本、大丈夫」と言い聞かせ、覚悟を決めて進む事に。今思えば、どこまで大阪に対する先入観があるのって感じですよね。でも、僕たち東日本在住者ってこんな感じなのですよ。
c0199529_10561829.jpg
c0199529_10562516.jpg
少し歩いていくと目的のお店がありました「神戸マッスルホルモン天満店」。
店構え、いいですね。求めていたのは懐かしい「じゃりんこチエ」のホルモンですので、イメージはそう遠くありません。
c0199529_10563375.jpg
僕たちが入ったときには空席がありましたが、すぐに満席になった様です。店員さんも全然怖くなく、大変親切な方々でした。ビビってすみませんって感じです。
c0199529_10563846.jpg
初めて食する本場関西のホルモン。なるほど〜。東日本では串焼きというと焼き鳥がメインとなりますが、ホルモンの串焼き最高ですね。定番のテッポウやレバーはもちろん、初めて食べたハチノスやミミモトも大変美味しゅうございました。ワイフが探し出したお店、間違いはなかった様です。
c0199529_10564584.jpg
「食い倒れの街」とは良く言ったもので、大阪って本当に美味しいものがたくさんありますね。この街は歳を取ってからではダメ。たくさん食べれて食事制限のない若い時分に思いっきり食を楽しむべき街だと思います。
[PR]

by CHANGPING | 2015-05-01 11:17 | 旅行記(国内) | Comments(0)