ABARTH595 ユーロライスセンスプレート取付〜リア編〜

一気に暖かくなりました。こうなると車イジリにも火が付きます。
という事で真冬に購入していたユーロライスセンスプレートの取付を行いました。まずはちょっと工夫が必要なリアから。

ABARTH/FIATオーナーから不評な黒いボッチ。ボディの穴を隠すために付いていますが、よく見るとコレって左右対称じゃないんですね。これを隠すためにもユーロライスセンスプレート装着は必須と考えています。
c0199529_2323438.jpg
イタリアでは本来、リアナンバーは黄色の様です。でもそのままのリアリティを求めると、日本では軽自動車っぽい雰囲気になってしまうので、僕は敢えて前後同様にブル-/ホワイトの一般的なユーロライスセンスプレートでいきます。
今回の手法は我が愛車E46と同等のマグネット方式。ステーが邪魔して貫通しないのは事前の調査で知っていますので、障害物を避けるために切り抜きます。その為のマスキングから。
c0199529_23234790.jpg
金鋸で丁寧に切り取ります。
c0199529_23234918.jpg
切り取った断面をヤスリで綺麗に処理します。
c0199529_23235229.jpg
こんな形になりました。数字部分が完全になくなりますね・・・
c0199529_23235627.jpg
この状態で最終的な採寸と微調整。我ながら丁寧な作業です。
c0199529_23235812.jpg
ホームセンターでマグネットシートを購入。その足でオートバックスでエアロ装着用の超強力両面テープを購入。厚めのテープを選ぶのがポイントです。
c0199529_2324115.jpg
強力両面テープでマグネットシートを貼りました。黒いボッチが収まる "逃げ" を正確に切り抜く必要があります。
c0199529_232431.jpg
そして装着。いいですねー。カッコイイですねー。やはり欧州車にはユーロライスセンスプレートがよく似合います。感動モノです。やってよかった!
c0199529_2324685.jpg
ナナメから見ても隙間にしっかりと入っていますので切り取ってあるとは絶対に解りませんよ。ちゃんと左右繋がっている様に見えますよねー。
c0199529_23241143.jpg
マグネット方式でも結構強力な粘着力を発揮していますので、落下はもちろんズレもないのはE46で実証済み。思った以上に良い仕上がりに大満足!
次回は "フロント編" です。お楽しみに!!
[PR]

by CHANGPING | 2016-03-30 22:34 | ガレージライフ(ABARTH) | Comments(0)

祝・北海道新幹線開通

遂に北海道新幹線が開通しましたね。
TV報道を見ていると地元では大盛り上がりの反面、一番列車以外はイマイチの乗車率の様で、やっぱり時期尚早だったのかなとも思ってしまいます。個人的には「北斗星」や「トワイライト・エクスプレス」、そして「カシオペア」までも廃止にしてまで通す必要があったのか大いに疑問が残ります。北海道の場合は札幌に繋がってナンボでしょう。課題とされた4時間の壁を越える事はできず、今のところは飛行機に分があると言っていいと思います。

さて、青函トンネルを新幹線が通る時代になっても東京駅の目の前で靴磨きの光景が・・・未だにあるんですねぇ。尊い仕事ではあると思いますが、僕的にはなんかお客さんが必要以上に偉そうに見えてあまり好きな光景ではありません。
c0199529_18445131.jpg
こうして新幹線のホームから丸の内を見渡すと、ここ数年でずいぶんと高層ビルが増えたなぁと見入ってしまいます。
c0199529_1845166.jpg
c0199529_18451848.jpg
新幹線の醍醐味、それは駅弁。
東京駅の駅弁屋「祭」で「北の海鮮鮨」を購入しました。ちょっと奮発して1,190円です。
c0199529_18454925.jpg
箱を開けてみるとあら〜ひとまわり小さい容器が入っておりまして、なんともコンパクトなイメージ。。。駅弁あるあるではありますがコレはやられたなぁ。
c0199529_18455275.jpg
味付けも甘い味付けでちょっと僕の好みではありませんでした。こちらの記事では賛美されていますが、ちょっと残念な感想です。
[PR]

by CHANGPING | 2016-03-27 15:58 | 私生活(日記) | Comments(0)

鎌倉 THE BANK(鎌倉銀行由比ヶ浜)

少し前の事ですが、鎌倉の「THE BANK」の前を通りかかりました。
c0199529_21583866.jpg
そうです、キョンキョンの「最後から二番目の恋」で、和平が義兄に絡まれているシーンで登場したところです。
c0199529_229930.jpg
旧鎌倉銀行由比ヶ浜出張所の建物をリノベーションした大人のBARという事で、いつかは飲みに行きたいと思っておりましたが...
c0199529_21584141.jpg
古い建物ゆえ、耐震工事が必要なため閉店に至ったとの事。
老朽化では仕方ないですねぇ。残念です。
[PR]

by CHANGPING | 2016-03-26 18:43 | 映画・ドラマのロケ地巡り | Comments(0)

ABARTH595 タイヤ交換

「暑さ寒さも彼岸まで」とは良く言ったもので、お彼岸を過ぎれば春本番という感じです。ようやく大嫌いな冬脱出。その儀式とも言えるのがタイヤ交換ですね。
長年愛用していたジャッキが壊れてしまったので、量販店で新しいジャッキを購入しました。
c0199529_18341329.jpg
この手の工具ってなんかワクワクしますねー。真新しいジャッキが頼もしく感じます。以前は紫色のジャッキでしたが、今回はブラック仕上げでした。
c0199529_18341435.jpg
作業は慣れたもの。今までは壊れていたジャッキを騙し騙し使っていたのですが、新品になり作業もラクチン!
c0199529_18341795.jpg
あっという間に4本分終了して本来の装いに戻ったABARTH595です。やはり17インチのホイールを履くとビシっとすると言うか凛々しいですね。
c0199529_18341921.jpg
今年も雪は降らなかったなぁ。ある程度予想はしていましたがスタッドレスを履く意味は全くありませんでした。しかし一昨年の大雪を思い出すと履かない訳にはいかず...う〜ん、難しい問題ですがこういうのはいざという時の保険みたいなものと割り切って履くしかありません。
c0199529_18342331.jpg
スタッドレスタイヤも綺麗に洗って来冬まで大切に保管。
さぁいよいよドライブシーズン開幕です! どこに行こうかなぁ。
[PR]

by CHANGPING | 2016-03-21 18:44 | ガレージライフ(ABARTH) | Comments(0)

八重洲の由来「ヤン・ヨーステン」

時間潰しに東京駅八重洲口をブラブラしていると、普段何気に歩いていては気づけない事って結構あるんだなぁと気がつきました。さすが日本橋方面は江戸の風情が残っている様です。
c0199529_21275983.jpg
「八重洲」という地名は、江戸時代に日本へ漂着したオランダ人「ヤン・ヨーステン」に由来するのをご存知ですか? 八重洲通りには「ヤン・ヨーステン記念碑」が立ち、八重洲地下街には「ヤン・ヨーステン記念像」があります。
c0199529_2128294.jpg
ヤン・ヨーステン、意外と言ってはなんですが八重洲では超ビックネームなのですね。詳しくはこちらをどうぞ。
[PR]

by CHANGPING | 2016-03-14 21:37 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

新幹線が見えるカフェ@東京駅 スタバinサピアタワー

いやぁしかし今時は日本全国どこにでもありますねぇ「STARBUCKS COFFEE」。
しかもどの店舗も席の確保が一苦労という程の大盛況。凄いなぁと感心します。
c0199529_22235283.jpg
そんなスタバですが意外なところに穴場があるのです。それは東京ステーションシティ サピアタワー店。東京駅を一度出るカタチになり、しかも長いエスカレータを昇ったところにあるので比較的空いてるんですねぇ。
c0199529_22235491.jpg
ちょうど目線のところに新幹線の走行シーンがあり、美味しいコーヒーが飲めるシチュエーションは鉄ちゃんのみならずともワクワクします。近いですよぉコレは。
c0199529_22235669.jpg

北陸新幹線E7/W7系と中央線特急の動画をどうぞ。




[PR]

by CHANGPING | 2016-03-08 22:44 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

孤独のグルメ巡礼「菜苑の純レバ丼」

僕は "深夜テロ" との呼び声高い「孤独のグルメ」の被害者です。
いずれ都内のお店は全て回ってみたいという願望はありますが、そうそう行ける暇がないのも事実です。今回は運よく近くまで行って時間があったのでSeason5に登場した「菜苑」さんに寄ってみました。
c0199529_11402667.jpg
老舗の中華屋さんって感じで入りにくさは一切ありません。中国人と思わしきアルバイトの女性も丁寧に対応してくれました。しかしこのメニュー年季入っていますね。見る限り、価格はちょっと高めのイメージを受けました。
c0199529_1140287.jpg
コレですコレ! ゴローも絶賛していた "純レバ丼" 。レバー嫌いのワイフには絶対無理な料理ですが、僕はレバーが大好きなのでど真ん中! タレがやや甘めでしたが、その分大量のネギで中和されますのイイ感じです。僕にはちょっと多めのボリュームでした。
c0199529_11403121.jpg
しかし錦糸町駅から見たスカイツリーはなんか良かったです。威風堂々というかなんというか...浅草方面から見るスカイツリーとはまた一味違った感じでした。いい街ですね。
[PR]

by CHANGPING | 2016-03-06 22:19 | 今日のご馳走 | Comments(0)

中ノ沢温泉「磐梯西村屋」

前回からの続きです。
ラーメンを食した後は、やはりココまで来たのだから天然温泉に浸りたい...という事で、iPhoneアプリで探し当てた中ノ沢温泉へ。
c0199529_019193.jpg
「渓流露天風呂」に惹かれ磐梯西村屋さんにお邪魔しました。

ロビーや廊下には昭和のフラモデルやミニカーなどのお宝が展示されていて懐かしい雰囲気。この時間帯は男湯となっていた「岩風呂」から入りました。温度もちょうどよく、サイコーに気持ち良かった!
c0199529_019310.jpg
そして次は別棟までの通路を渡って内湯へと到着。
c0199529_019577.jpg
c0199529_019797.jpg
ココは写真撮影だけして入りませんでした。
c0199529_0191098.jpg
なぜ内湯に入らなかったかと言うと露天風呂が主目的だったから。内湯まではいったら完全にのぼせてしまいますよ...
c0199529_0191134.jpg
さぁいよいよ露天風呂。いい佇まいですね。雰囲気たっぷり。
c0199529_0191383.jpg
運よく誰も入っていなかったので露天風呂全景をパチリ。「渓流風呂」が「雪見風呂」となり、かなりいいカンジです。
c0199529_0191570.jpg
このお湯を肩にあてて浸かっておりました。しみじみ効くなぁ、雪景色ではありますが気温が高い日だったのでお湯から出ても寒くなく、温泉を楽しむにはBESTな日でした。
c0199529_0191762.jpg
これほどの名湯はなかなかないだろうなと思っていたら、なるほどNHKでも「日本一」と紹介されたのですね。納得。
c0199529_019199.jpg
「渓流露天風呂」に偽りなし。「雪見露天風呂」に偽りなし。ドライブの疲れを完全に癒し、大大大満足で帰路につきました。
c0199529_01922100.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2016-03-05 11:36 | 旅行記(国内) | Comments(0)

E46 春を待ちきれなくて・・・

ドライブシーズンにはややフライング的ではありますが、ナンダカンダ言って暖冬だった今冬。春の訪れを感じるのも早く、逸る気持ちを抑えきれずにドライブへと出掛けました。磐梯山の勇姿に見とれ、恐らくは雪不足で悩み多いであろうスキー場経営を憂い、目指したのは幕末ロマン漂う会津へ。
c0199529_23395944.jpg
幕末ロマンと言えば聞こえはいいですが、なんてことはないTVで見た喜多方ラーメンがどうしても食べたく足を運んだ次第です。ここまで来てではありますが、喜多方まで行くのが面倒になり、猪苗代湖湖畔にほど近いラーメン館へ立ち寄りました。
c0199529_2340953.jpg
2Fのビュッフェではハーフサイズのラーメンが食べ放題、トッピングし放題、サイドメニューも食べ放題という何とも太っ腹のスタンスです。
c0199529_23401397.jpg
ハーフサイズのラーメンは「醤油」「えび塩」「辛味噌」「牛骨」「コク味噌」の5種類です。
c0199529_23402585.jpg
我が家は「醤油」「えび塩」「辛味噌」「牛骨」の4種をオーダーしました。味の比較がし易い様にトッピングも敢えて同じに。結論から言いますと「えび塩」「牛骨」の "塩味" が我が家では人気でした。人気No.1だという「醤油」は残念ながら魚介系スープだったので僕的にはNGです。魚介系ラーメンはホントに苦手・・・
c0199529_23402949.jpg
サイドメニューもかなり充実しています。会津名物の「ソースかつ丼」や「カレー焼きそば」も食べられる仕組みになっているのは感心しました。デザートも含め、コレも食べ放題って凄いですね。
c0199529_23403289.jpg
前振りが大げさでしたが、僕がチョイスしたのは餃子のみです。
c0199529_23403494.jpg
育ち盛りならいざ知らず、食べ放題と言われても普通のボリューム以上食べられるハズもなく...普通のラーメン屋さんに行った方が僕的には充実感があったのではないかと思っています。
でも久しぶりに高速で駆るE46は爽快そのもので、やっぱりイイ車だなぁと運転を楽しめたドライブでした。
c0199529_23403933.jpg
タイヤはノーマルタイヤなので、自宅を出発した時はちょっと心配だったのですが、雪国・会津の2月と言えど、やはり今年は雪は少ない様ですね。
c0199529_2340428.jpg
世界のガラス館越しの磐梯山、カッチョイイ!!
[PR]

by CHANGPING | 2016-03-01 00:18 | ガレージライフ(BMW E46) | Comments(0)