新宿「思い出横丁」のカブト

上野や有楽町もそうですが、ココ新宿の思い出横丁も戦後闇市のドサクサ感が色濃く残り、かなりディープな横丁で大好きです。
c0199529_2203257.jpg
今日のお目当は鰻串のカブトさん。人気店なので多少待つのは覚悟の上です。
c0199529_2204010.jpg
それにしてもさすが鰻。煙モクモク、タレが焼ける香ばしい匂いプンプンです。これはたまるかぁ〜。



やっぱり持ってる僕たちはそんなに待たずして入る事ができました。それも角に位置する良いお席。ラッキー! まだ明るいうちからビールで乾杯!!
c0199529_2204385.jpg
このお店でのオーダーは単品というよりも「ひと通り」とオーダーするのが通例の様です。7本セットで鰻の様々な部位が順に出てきます。鰻と言えば蒲焼ですが、えり・せびれ・はらびれ・しっぽ、肝、レバーなど、他ではちょっと味わえない部位をリーズナブルな価格で食べれるのは嬉しいですね。
c0199529_2204436.jpg
店内の伝統はその歴史を物語っておりました。ちょっとビックリ...
c0199529_2205281.jpg
思い出横丁、いいですね。凄くいい。
その感慨深い路地の写真を数枚貼っておきます。
c0199529_221287.jpg
c0199529_221479.jpg
c0199529_221675.jpg
c0199529_221974.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2016-05-25 22:13 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

Apple TV(第三世代)を買いました

敢えて前モデルとなる第三世代のApple TVを買いました。
Apple TVを買うのは実は2回目なのです。「何やってんだよ!」と突っ込まれそうですが、前回はまだ時代がついて行っていなかったというか、買ったはいいけどその利用価値を見出せずにすぐに売却したのです。買った価格とほぼ同等額で売れたので被害最小限で済みました。

それから数年経ち、ワイフもApple製品をだいぶ使いこなす時代となりました。そしてAirPlay対応アプリが増えてきたのも導入に至った大きな理由です。ではなぜ最新モデルではなく第三世代か? 言うまでもありません、小容量のモデルでも倍以上の金額である最新モデル、AppleTV用のアプリはまだ少ないですし、ゲームをしない身としては不要と考えたからです。
Appleでも未だ現役として販売している第三世代、8,200円という安さは魅力的です。
c0199529_1956897.jpg
我が家のTVは恥ずかしながら10年も前のものです。よってHDMI端子は1つしかありません。その1つは当然ながらBDレーコーダーで使用しているわけで...
c0199529_19561091.jpg
という事でHDMIセレクターが必要となります。ELCOMのDH-SW21BKを買いました。自動切替機能搭載に期待したのですが...残念ながら今のところ自動で切り替わってくれません。まぁそんなもんでしょう。想定内です。しかしケーブル類が多くなり見た目がイマイチなんですよねぇ。それが悩みです。
c0199529_19561220.jpg
正面から見るとまだ我慢はできますが、早くHDMI端子がたくさん付いているTVに買い換えたいものです。液晶に縦線が2本も入っているので、もう間も無くの事でしょう。
c0199529_19561327.jpg
Apple TVの導入でNASに溜め込んだ動画を大画面でみれる様になりました。
(NAS導入時の記事はこちら。)
Buffaro NASのWeb Access i アプリがAirPlay対応なので、NAS→iPhone(iPad)→AppleTVというルートです。これは便利!!
そしてYouTubeが大画面で見れる様になりました。これは意外と嬉しいものです。夜な夜な柴犬の動画を見ていると、すぐ目の前に柴犬がいる様な臨場感です。
c0199529_1126689.jpg

あー犬触りたい! あー犬飼いたい!!
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-22 11:31 | デジモノ | Comments(0)

孤独のグルメ巡礼「中国家庭料理 楊2号店の汁なし担々麺」

恒例となりつつある孤独のグルメ巡礼シリーズです。
今回は孤独のグルメ Season1の第3話に登場した「辛いよ〜」のお店です。
c0199529_22394083.jpg
そうです、「池袋の汁なし担々麺」で登場した中国家庭料理 楊2号店です。TVドラマに登場したせいもあり、1号店よりも人気なんだとか。
c0199529_22394487.jpg
店内は激混み。引っ切り無しに回転している様ですが、運良くBESTな席に座れました。こういう運持ってるんだなぁ。
店内はいかにも中華って感じの装飾です。たぶんランチタイムだけだと思いますが、店内禁煙だったのはポイント高い!!
c0199529_22394625.jpg
まずはビールで喉を潤すのは常識というか礼儀ですね。迷わずに辛さノーマルの汁なし担々麺をオーダーしました。観察していると、来客のほぼ100%が汁なし担々麺をオーダーするんですね。
c0199529_22394852.jpg
来ましたよ〜。汁なし担々麺。見かけはミートソーススパゲッティの様です。が、かき混ぜてみると...
c0199529_2239518.jpg
ナポリタンっぽくなり、ちょっぴり辛さが感じられる色になりました。
c0199529_22395424.jpg
どんだけ辛いんだろうと恐る恐る食してみると...美味い! 辛いよりも先に美味いという感想が出てきます。確かに辛いのですが、そんなに大げさに騒ぐほどでもなく、常識の範囲なので安心してください。もうちょっと辛くてもいいくらいです。
これは病みつきになる味です。しかし見た目以上のボリュームがあるので要注意です。ビールを飲むならば、二人で一つで丁度良いと思います。
しかし美味い。また来ようっと。
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-20 20:24 | 今日のご馳走 | Comments(0)

モリワキフォーサイトのペン立て

僕の机のペン立てです。もう何年使ってるかなぁ??? このフォルムを見てピンってきた方はバイクブームど真ん中の青春時代を送った方々ですね。
c0199529_22225530.jpg
そうです、日本屈指のチューナーーモリワキエンジニアリングの "モリワキ フォーサイト・エキゾースト・システム" です。懐かしいでしょうー!
実際に僕がフォーサイトを付けていたわけではありません。どうやって手に入れたのは失念しましたが、とにかくマフラーを忠実に再現したフォルムと高級感が気に入って今でも使っています。
という僕、実はヨシムラ派なのですが・・・
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-17 22:42 | 私生活(日記) | Comments(0)

中野ブロードウェイと犬屋敷

僕にとってあまり縁がない中野へと足を運びました。今や秋葉原を凌ぐサブカルチャーの勢いは凄いものがありますね。
c0199529_221857.jpg
中野ブロードウェイへ入ってはみたものの・・・欲しいものは何一つないのはまぁ仕方ないというか当たり前の事でしょうか。これも日本が誇る文化ですから否定はしませんよ。
c0199529_22187100.jpg
中野には違う側面もあるのです。その歴史を紐解くと、このあたりは徳川五代将軍綱吉の時代「犬屋敷」があったそうです。そう「生類憐みの令」のあの将軍です。天下の悪法などと揶揄されますが、現代の動物愛護法へと繋がっているのです。誤解されている部分が多い様ですね。
c0199529_2218911.jpg
こんな銅像を見付け、思わず頭をナデナデしちゃいました。
c0199529_22181274.jpg
c0199529_22181321.jpg
やっぱり犬っていいなぁ。あー犬触りたい! あー犬飼いたい!!
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-15 22:27 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

まるごとにっぽん(浅草六区)

浅草の新名所(?)「まるごとにっぽん」に行ってみました。朝イチで行ってもいつも賑やかな浅草も、六区方面は出足が遅い様ですね。
c0199529_22503620.jpg
中に入ってみると、まぁこんなカンジだよねーという想定通り。お洒落なディプレイですが、残念ながら欲しいと思うものは一つもなく...
c0199529_22504256.jpg
上階には各地の名産品が小ブースに展示されています。
c0199529_2250431.jpg
天井に設置されているプロジェクターからの展示台に投影。なるほど、こういうPRの仕方もあるのかと大変勉強になりました。これは仕事でも使えるな。
c0199529_22504519.jpg
店外で出ると、六区もだいぶ賑わってきました。ドンキホーテのド派手な装飾も浅草に馴染んでいますね。
c0199529_22504962.jpg
こっちの演芸方面には一切興味はないのでスルーです。
c0199529_22505328.jpg
浅草寺へお参りに行くと...やはりこっちは凄い人出。浅草はこうでなくっちゃ!
c0199529_22505567.jpg
もう浴衣姿が見れる季節なんですねー。つくづく良い季節になりました。
c0199529_22505849.jpg
日本一の観光地である浅草で人気を独り占めしていたのはこの白い犬。黒山の人だかりができていました。かわいいですねー! 白い和犬はサイコウーです!!
c0199529_2251350.jpg
あー犬触りたい! あー犬飼いたい!!
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-11 21:55 | 江戸ブラブラ | Comments(0)

小原温泉「かつらの湯 岩風呂」(宮城県白石市)

山形県と宮城県を結ぶ国道113号線からちょっと入ったところに小原温泉(白石市)があります。
c0199529_2354555.jpg
その存在自体はネットで知っていたのですが、なんでも珍しい岩風呂というのがあるらしいので立ち寄ってみました。
c0199529_2354781.jpg
駐車場に車を置いて遊歩道を歩きます。と言ってもものの数分という距離です。
c0199529_2355257.jpg
吊り橋が見えてきました。
c0199529_2355518.jpg
この吊り橋を渡るのは勇気がいるなぁという雰囲気...案の定、複数人で渡ると橋が揺れて結構怖いです。
c0199529_235568.jpg
対岸から見た「岩風呂」らしき建物。なるほど雰囲気ありますね。
c0199529_2355940.jpg
揺れる吊り橋を戻り岩風呂へ。
「熊出没注意」って...お風呂に入っていたら注意しようがないじゃんと若干の恐怖を感じつつも、ココまできたらやはり入ります。
c0199529_236210.jpg
環境汚染の観点から、体を洗ったり洗髪したりはNG。湯船に浸かるだけのスタイルという常連さんのアドバイスを受けていざ入ります。
c0199529_236461.jpg
暖簾をくぐると、階段を下がっていくタイプ。これは珍しい。
c0199529_236645.jpg
岩を削ってできたであろうその様がよく解りますね。
c0199529_236861.jpg
目の前にはキレイな川がながれています。なるほど、この川の環境を考えると、汚水を流すわけにはいきませんね。納得です。
c0199529_2361047.jpg
常連さんも首をかしげる程 "ぬるい" 日でしたが、旅の疲れを癒せました。いい湯でした。
c0199529_2361137.jpg
さぁ気合を入れ直して帰路につきます。
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-09 22:48 | 旅行記(国内) | Comments(0)

山形鉄道フラワー長井線「西大塚駅」(山形県長井市)

久保ザクラからの帰路、何気なく走っていた道から見えた古びた駅舎とサクラが気になって寄ってみました。
c0199529_2315469.jpg
なんとも絵になるその駅舎は廃駅かと思いきやなんと現役バリバリ。山形鉄道フラワー長井線の西大塚駅でした。コレ、そのままドラマ撮影できる程いい味を醸し出しています。
c0199529_232756.jpg
改札にあったノートを見ると、わざわざ関東から出向いて来た鉄子さんの手記もあり、なんとも感慨深い。
c0199529_232105.jpg
c0199529_2321534.jpg
久保ザクラは残念な結果でしたが、この駅舎の隣のサクラは散り始めとは言え、キレイに咲き誇っていました。これまた感慨深い。
c0199529_2321731.jpg
などと感慨に耽っているとキンコンカンコンと踏切の音が...「そうか、現役の路線なんだ」と改めて認識する瞬間です。



チューリップ越しのE46も絵になりますし、ローカルな雰囲気がいいですね。こんな雰囲気を味わったのは久しぶりです。ちょっと心が和みました。
c0199529_2321951.jpg
c0199529_2322447.jpg
なんの計画性もなく訪れた山形でしたが、結果大成功。良い小旅行でした。
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-07 22:09 | 旅行記(国内) | Comments(0)

馬肉ラーメンと久保ザクラ(山形県長井市)

少し前の事になりますが、サクラ前線を追いかけて北上ドライブ。
どこまで行こうかと考えていたところタイムリーにTVで紹介された「馬肉ラーメン」が名物という長井市に行く事にしました。
c0199529_11503726.jpg
少し迷いながらも無事に「かめや」さんに到着。スマホのナビは優れていますね。何十万円を出してカーナビを買う必要はありません。
メニューは大中小の3種類のみ。至ってシンプルです。僕は中をオーダーしました。
c0199529_11501934.jpg
ジャジャーン! これが噂の馬肉ラーメン。醤油ラーメンの基本中の基本の様な味で美味しかったです。ナルトの代わり(?)に魚肉ソーセージ。なるほど食感は同じですよね。そして肉が馬肉。ラーメンに馬肉ってどうなの?と疑心暗鬼でしたが、それほどの違和感はなく、ちょっと硬めのチャーシューって感じでした。
c0199529_11502211.jpg
c0199529_1150157.jpg
調べてみると、近所に「伊佐沢の久保ザクラ」というサクラの名所があるとか。道中の山々にはサクラがまだ残っていたので期待に胸を膨らませて行ってみると...残念ながらほとんど散っておりました。う〜む、残念。
c0199529_11504284.jpg
c0199529_11504441.jpg
でもまぁ山々のサクラはキレイだったし、ラーメンは美味しかったので良しとしますか。サクラ前線追いかけプロジェクト、ミッションコンプリートです。
[PR]

by CHANGPING | 2016-05-04 12:03 | 旅行記(国内) | Comments(0)