E46 18年目にしてスペアキーに交換

左側が18年使い続けたキーです。右側は1度も使用する事なく18年間保存し続けたスペアキーです。
ロックボタン、アンロックボタンの減りがその歴史を物語っていますね。感度も悪くなってきたので電池交換も兼ねてキーも世代交代する事にしました。
c0199529_09454769.jpg
18年間保存し続けたスペアキーはもちろん電池残量はゼロ。
近くの100均でCR2016電池を購入してきました。
c0199529_09460131.jpg
裏蓋をこじ開け、
c0199529_09460627.jpg
ネジを外すだけです。超カンタンです。
c0199529_09461108.jpg
長い間大変お疲れさまでした。ありがとう。>旧マスターキー(右)
そしてこれからよろしく。>新マスターキー(左)
これにて世代交代の儀式完了。
c0199529_09461568.jpg
ってこれで終わりではないんですねぇ。愛車に乗り込んでキーの初期化をしなければならないのです。
方法はネットで探すと直ぐに出て来ます。

<リモコンキー初期化方法>
・車に乗り込んでドアを閉めます。
・初期化するキーをイグニッション鍵穴に刺してエンジンがかかる手まで回して、すぐに戻して抜きます。
・リモコン部の四角い方のボタンを押したまま、丸い方のボタンを3回押してから四角いボタンを離します。
・丸ボタン上のインジケーターが点滅しますので、ルームミラー下の受光部にキーを向けて丸、四角どちらかのボタンを1回押します。
・初期化が上手く行けば集中ロックがかかり、すぐに解除されます。

あくまで自己責任で行って下さい。


[PR]

by CHANGPING | 2018-05-23 00:01 | ガレージライフ(BMW E46) | Comments(0)