2018年 03月 16日 ( 1 )

大阪出張で焼肉三昧

大阪の気候風土がそうさせるのか、大阪の街を歩いているとどこからともなく漂ってくる炭火の香りで、どうしても焼肉やホルモンが食べたくなります。
大阪のメンバーにそう伝えると、初めて足を踏み入れる場所へと連れていってもらいました。
c0199529_22004315.jpg
ウン、やっぱり焼肉はうまいな!
本来であれば大阪の新名所・鶴橋へ行きたいところですが、そこはいずれワイフとゆっくりと行くために温存しております。
c0199529_22004889.jpg
そして後日、一人でウロウロしているとまたもや焼肉が食べたくなり、天満へとやってきました。
c0199529_22005568.jpg
一人焼肉の強い味方「こいろり」へと行きました。一人焼肉ができる様になれば、もう十分大人ですね。
c0199529_22010077.jpg
一人焼肉と言ってもカウンター席は必然とそんな雰囲気になっているので、実は特段度胸は必要ないんです。カウンター席は全員が黙々と一人焼肉中です。
キャベツは生で食べるか焼いてたべるか意見が割れそうですが、僕は断然 "焼く派" です。
c0199529_22010355.jpg
僕がオーダーしたのは「特盛ハラミ・豚ロースハーフ&ハーフ定食」。その価格なんと840円。そしてテッチャン(290円)を追加しました。
c0199529_22010790.jpg
ちなみにライスは並盛りでも大盛り(1.5倍)でも特盛(2倍)でも同じ価格です。
c0199529_22011172.jpg
もちろん味にも何の問題もありません。決して安かろう悪かろうではありませんよ。
c0199529_22011603.jpg
中ジョッキのビールを飲んでも約1,500円程度。これで年中無休24時間営業なのです。その企業努力には頭が下がります。
大阪の食文化恐るべし...


[PR]

by CHANGPING | 2018-03-16 23:24 | 浪速ブラブラ | Comments(0)