カテゴリ:最近観た映画・DVD( 88 )

下町ロケット

これも今更感がだいぶあります。
ようやく「下町ロケット」をDVDで全話見終えました。
c0199529_2235540.jpg
さすがにヒットしただけの事はあり、確かに面白かったです。が...なんというかひと昔前の "熱い青春ドラマ" の様なクサさが際立って、観ていて恥ずかしくなるシーンが多々ありました。そして、池井戸潤作品の常連が出ているので、半沢直樹やルーズベルトゲームなどと混乱します。
しかし吉川晃司演じる財前部長のカッコよさには強烈にシビレましたし、土屋太鳳の可愛さが発見できたのも儲け物です。阿部寛はどうしても「結婚できない男」のイメージが強く笑ってしまいます。
ちょっと批判的な事を書きましたが、ストーリー性は秀逸だと思いますので観て損はありません。


[PR]

by CHANGPING | 2016-08-03 22:06 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

永遠のゼロ

かなり出遅れてしまいましたが、映画「永遠のゼロ」を観ました。
c0199529_127935.jpg
よかったです! 同作品の小説と漫画を読んでいましたのでストーリーは知っているのですが、この作品は映画がイチバンですね。原作を超える映像化というのは珍しい。岡田が醸し出す雰囲気・演技がよかったのでしょう。ナイスキャスト。



僕も祖父を戦争で亡くしている戦没遺族ですので、その当時の祖母の苦労を思うとグッとくるものがあります。お盆が近くなったこの時期にこそ見るべき作品、オススメです。
c0199529_1271180.jpg

[PR]

by CHANGPING | 2016-07-30 12:11 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

映画「進撃の巨人」

評判が悪い事は分かっていましが、まさかここまでクソの様な仕上がりとは思いませんでした。実写映画版「進撃の巨人」。最悪っす。時間の無駄です。
c0199529_2083461.jpg
名作漫画をよくもまぁここまでつまらなく作れるなぁ、よくもまぁ世間に出したなぁと、製作サイドのセンスを疑ってします。続編も来月にはレンタルが開始される様ですが、間違っても観ません。



僕は学生時代にレンタルビデオ屋さんでバイトをしていました。そのおかげで映画にはちょっと詳しいのですが、B級というかクソ映画の見分けるポイントはあります。
それは「90分前後」の作品は要注意という事。(ちなみに「進撃の巨人」は98分です。)というかほぼ間違いなくハズレです。面白い映画は必ず120分前後です。この法則、ワリと当たっていますので要チェックですよ。
[PR]

by CHANGPING | 2016-02-19 20:16 | 最近観た映画・DVD | Comments(2)

MOZU 『百舌の叫ぶ夜』『幻の翼』『劇場版』

ダブルフェイスがやたらと面白かったので、勢いそのままに "MOZU" もイッキ観しました。Season1とSeason2はDVDレンタルですが、劇場版は映画館へと足を運びました。
c0199529_211691.jpg
これ、ダメでしょう〜!?
だいぶ話題にはなった様ですが、ストーリーには無理あり過ぎですし、妙に謎めいた展開へと強引にもっていきますし...何より今時こんなに喫煙シーンが多いのってNGでしょ!? はじめはその喫煙シーンにも何か意味があると思ってみてましたが結局何もなし。ダメダメです。Season2からは地上波ではなくWOWOWでの放映となったのも頷けます。ノリで劇場版も観に行ってしまいましたが、1,800円/人を払ってまで観る価値はないと思います。豪華すぎるキャストがもったいない。
[PR]

by CHANGPING | 2015-12-15 21:29 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

ダブルフェイス「潜入捜査編」「偽装警察編」

今更感がありますが、TSUTAYAでDVDを借りてダブルフェイスの「潜入捜査編」と「偽装警察編」をイッキに鑑賞しました。
c0199529_22195120.jpg
いやぁ引き込まれました。実に面白い! キャストが豪華ですのでそれなりに期待していましたが、期待以上! 良い意味で裏切られました。



こうなるとMOZUも期待大です。てっきりダブルフェイスの続編かと思っておりましたが、同キャスト同スタッフによる全くの別物とのこと。。最近のTBSお得意のパターンですね。
[PR]

by CHANGPING | 2015-11-26 22:35 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

松本清張「たづたづし」「疑惑」

以前の記事でも書いたのですが、どうも最近松本清張ドラマがストライクなんですよね。これも老いの一種でしょうか・・・

BSジャパンでの再放送を録画していたものを秋の夜長に鑑賞しました。
まずは「たづたづし」。妙に牧瀬里穂が若いなぁと思っていたら2002年の作品なんですね。もう13年も前か、そりゃ若いハズです。中村雅俊にしては珍しくダメ男の役柄で、牧瀬里穂との濡れ場もあり、ストーリー性も含めて面白かったです。一気に引き込まれました。
c0199529_14204928.jpg
次が2009年の作品「疑惑」。これはちょっとなぁ。沢口靖子は演技超ヘタだし、田村正和は相変わらず何言ってるかセリフ聞き取れないし、ストーリーも無理あり過ぎでイマイチでした。ダメ!!
c0199529_14205295.jpg
BDレコーダーにはもう1つ「黒い福音~国際線スチュワーデス殺人事件」が保存してあるのでボチボチ見てみようと思います。昭和30年代が舞台、ビートたけし主演っていう事で期待が高まります。
[PR]

by CHANGPING | 2015-10-31 14:35 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

特報「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part4」!?

ジュラシック・ワールドに続き、「遂に来たか!?」と一瞬心躍らせてしまいましたがガセネタだった様です。シリーズの大ファンとしてはガッカリ...
c0199529_1883168.jpg
しかしこの動画、リアリティある様に仕上げられていますよ。いたずらにしてはクオリティ高過ぎです。でもこのシリーズだけは役者を変えてという訳にはいかない作品ですので、続編を望むのはヤボというものでしょうか。


[PR]

by CHANGPING | 2015-09-06 11:34 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

映画『ジュラシック・ワールド』3D字幕版

灼熱地獄だったお盆前までに比べると、まるで冷夏の様な8月後半であります。
涼しくて過ごしやすいのは確かなのですが、夏としてはやはり何か寂しい気がしますね。まるで梅雨空の様な日々、そんな日は映画鑑賞に限ります。久しぶりに映画館へと足を運びました。
c0199529_123431.jpg
大好きな「ジュラシック・パーク」シリーズの4作目「ジュラシック・ワールド」です。もちろん、過去三部作のDVDは持っています。やはりこの手のパニック映画は映画館に限りますね。特に3Dの技術は大したものだと思います。立体か?と言われるとそうではありませんが、奥行きを感じられますので迫力が増しますね。
さて、気になる感想は...ネタバレになりますので詳細は書きませんが、僕的にはかなりストライクです。読み通りではありますが、やはりスピルバーグ作品はど真ん中ですので引き込まれるものがあります。
過去の作品を観た事がある方であれば必見ですよ!

[PR]

by CHANGPING | 2015-08-23 22:11 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)

ようこそ、わが家へ

HDDに撮りためていた「ようこそ、わが家へ」を一気に観ました。
一家団欒を思わせるタイトルとそのキャストからはとても想像できないサスペンス的な内容、完全にハマリました。
c0199529_1259470.jpg
何となくですが、キムタクと中山美穂の「眠れる森」の再来の様な、そんなイメージを受けましたが、あそこまでシリアスな展開ではなかったですかね。でも、最終的な犯人が最終話で初登場の人物ってのは頂けません。ちょっと無理あります。

ストーリー以外で気になったのは、嵐・相葉雅紀の愛車(電動自転車)のデザインが秀逸だなぁと。調べてみると「BESV PS1(米国)」との事。(詳しくはこちら。)あわよくば買おうかなぁと思って価格を確認するとなんと "298,080円(税込)" 也!
バイクじゃあるまいし、間違っても買えませんよ。
c0199529_1363727.jpg
とにもかくにも、豪華なキャストが毎回繰り広げる出来事はなかなか見応えありましたので、レンタルが開始されたら復習の意味でまた見ようと思います。


[PR]

by CHANGPING | 2015-07-07 21:20 | 最近観た映画・DVD | Comments(2)

流星ワゴン

例によって、レコーダーに撮りためた連ドラを一気見、今回は「流星ワゴン」です。
c0199529_14303822.jpg
面白かったです。視聴率的にはあまり振るわなかった様ですが、今時のドラマなんて10%前後ってところでしょう。作品的には秀逸な部類に入ると感じました。
香川照之演じる "忠さん" がスパイスが効いていてかなりイイカンジです。



舞台となった鞆の浦には以前いった事があります。風光明媚なところで非常に良いところでしたが、ツアーの関係でゆっくりと散策できなかったのが残念。今度はゆっくりと訪れたいものです。
過去にUpした鞆の浦の記事はこちら

井川遥はギャンブル狂という意外な役どころでしたがとにかく美しい。女性のワイフから見てもダントツだそうです。こんな飲み屋さん、実際にあったら毎日入り浸ってしまいますね。


[PR]

by CHANGPING | 2015-05-12 22:44 | 最近観た映画・DVD | Comments(0)